夢への軌跡_消防署の活動から見る優先順位の付け方について

20161231_消防署の活動から見る優先順位の付け方について

励みになります。

お役に立ったら、応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【消防署の活動から見る優先順位の付け方について】

おはようございます。

昨日も、家の敷地内で洗車と庭仕事をしていたところ、

多くのサイレンの音を耳にしました。

かなり多くの消防車と救急車の行き来によって

我が家の近くの道路も大賑わいでした。

被災された方にはお悔やみ申し上げると共に

本来あるべき姿という点で今日の投稿としたいと思います。

従い、今日のお題は、

【消防署の活動から見る優先順位の付け方について】です。

まずは、時間管理のマトリックスについて説明いたします。

4つの枠を作り、縦に重要度、横に緊急度とします。

縦では、上に行く方が重要であり、

横では、左に行く方が緊急である。

という考え方です。

第一領域 緊急かつ重要

第二領域 緊急でないけれど重要

第三領域 緊急だけれど、重要でない

第四領域 緊急でも重要でもない

というマトリックスです。

私達は、どうしても第一領域に目が行ってしまい、

本来、大事な第二領域を疎かにすることによって

第一領域の仕事を増やしてしまっているという内容です。

例えば、健康管理としてみると

第一領域は入院、第二領域は日々の運動

となります。

消防署のお仕事は、消火活動に充てる時間は

全体の2%程度しかありません。

それ以外の時間は、火事を起こさないような教育や

消火活動の時の訓練などの第二領域に充てられます。

20161231_shoubousha

常日頃、毎日、消火活動をしているわけではないのですね。

また、デミング賞を受賞した企業とそれ以外の企業とでは、

この第二領域に充てる時間の差が大きいようです。

デミング賞受賞企業では、60%以上を第二領域の業務に充てていますが、

それ以外の企業では40%以下という数字になります。

一方、第四領域の配分は、デミング賞受賞企業は5%以下ですが、

それ以外の企業では、15%以上となります。

何が原因でしょうか?

一概には言えないと思いますが、

第一領域の業務が増加すると、

反動で第四領域が増加すると言われています。

要は、「燃え尽き症候群」のような

「逃げたい」「解放してくれ」というイメージですね。

限られた従業員の時間ですが、

どのように配分されているかによって

企業の業績が左右されてしまいます。

このように考えると、私達の生活においても、

第二領域を疎かにしていることはないでしょうか?

今回、私は年末年始の連休で

出張族であった自分の生活を見直し、

家族と一緒にいる時間を増やしています。

これは、家庭内で発生するかもしれない

第一領域の事件や事故を予防するための活動と捉えています。

家庭での怪我や事故(ストレス性を含む)については、

予防可能という観点で考えています。

第二領域を増やすことによって

家庭内での信頼残高を上昇させています。(笑)

きっと、たぶん、かもね。(笑)

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

しっかり学んで、しっかり稼ぐ

2017年の良いスタートを切るために

http://fukuyama-syo.com/xnnh

――――――――――――――――

アマゾン1位の書籍が無料配布中です。

http://fukuyama-syo.com/q5y5

――――――――――――――――

無料でスタート。まずは情報収集から。

お小遣いをしっかり稼ぎましょう。

http://fukuyama-syo.com/3bie

――――――――――――――――

自分の限界を自分で決めている。

そのような、≪もったいない病≫の人は日本人に多いですね。

視野拡大のパラダイムシフトです。

http://fukuyama-syo.com/ljmz

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする