夢への軌跡_我が家にもサンタクロースは来るのかなぁ?

20161226_我が家にもサンタクロースは来るのかなぁ?

励みになります。

お役に立ったら、応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【我が家にもサンタクロースは来るのかなぁ?】

おはようございます。

イブのクリスマスに娘のために

クリスマスプレゼントを購入した我が嫁に対し

『そこまですることないよ!』

「いやぁ、喜んでくれると思うから。」

『中学二年だよ!』

「でも、あの娘は違うから。」

『あら?そう?』

ということで、一生懸命準備したお母さん(我が嫁)でした。

ということで、今日のお題は、

【我が家にもサンタクロースは来るのかなぁ?】です。

20161226_sannta

10年前と変わらない環境で

寝ているすきに枕元へ置く習慣がある我が家です。

それを忠実に実行しているお母さん(我が嫁)です。

しかし、今回のプレゼントにはトラブル発生です。

娘は、いつも、サンタさんへの要望を手紙で書きます。

だんだんエスカレートしてくる娘の手紙に閉口気味のお父さんと

何とか、喜んでもらおうとするお母さん。

色々な内容が羅列しており、

全てを叶えるには、金額にして、20万円ほどかかりそうです。

お父さんはギブアップ、お母さんはそれでも頑張りました。

サンタさんへのお手紙への返信はお父さんから。

「今年は入院があって体力的に頑張りが必要な年でしたね。

喜んでもらおうと、文房具をプレゼントとして用意しました。

喜んでもらえるかなぁ。

TDRの件はお父さんにお願いしておきました。

お爺さん、お婆さんを大事にしてくださいね。学ぶことがたくさんありますよ。」

と言う内容でした。

プレゼントを置くにも、中学二年ですから、寝ないこと長い時間かかり、

お母さんは、丑三つ時を越え、午前3時に枕元へ。

朝起きて見ると、

「お父さん、サマンサのバッグをサンタさんは持ってきてくれなかったね?」

『サンタさんはお父さんにお願いして帰っていきました。』

「お父さんは、サンタさんと会ったの?」

『はい、会いました。』

「なんか、言ってた?」

『もう、中学生だから、このくらいだね。』って言っていました。

「やっぱり、ダメだったかぁ。」

20161226_sanntapurezento

影で我が嫁と、エスカレートした娘が、

サンタクロースの存在を理解しているのか否か不明なので

夫婦会議を行いました。

来年までには気づいてほしいですね。

我が家の経済事情とサンタクロースのプレゼントは正比例するのです。(笑)

ということは、「来年は、ルイ・ヴィトンのバッグだね。」

とは、我が嫁のセリフです。

お父さんは、常に前進して頑張るのです。

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

しっかり学んで、しっかり稼ぐ

2017年の良いスタートを切るために

http://fukuyama-syo.com/xnnh

――――――――――――――――

アマゾン1位の書籍が無料配布中です。

http://fukuyama-syo.com/q5y5

――――――――――――――――

無料でスタート。まずは情報収集から。

お小遣いをしっかり稼ぎましょう。

http://fukuyama-syo.com/3bie

――――――――――――――――

自分の限界を自分で決めている。

そのような、≪もったいない病≫の人は日本人に多いですね。

視野拡大のパラダイムシフトです。

http://fukuyama-syo.com/ljmz

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする