夢への軌跡_5月病にかかる前の処方箋

20170422_5月病にかかる前の処方箋

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ
http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【5月病にかかる前の処方箋】

そろそろ、ゴールデンウィークに突入ですね。

日本では4月が新年度となるために

新しい環境に慣れてきたところでしょうか?

我が愛娘の小粒ちゃんも中学3年生となり、

クラス替えで、お友達をしっかり作ってきて欲しい

という親心です。(笑)

体調がすぐれないので、なかなか

難しいかもしれませんが。。。

さて、今回のお題は、

【5月病にかかる前の処方箋】です。

エニアグラムを学び、自分のタイプを分析して

タイプ3ウィング2という自己認識して

早、3ヶ月が経過しようとしています。

特に、勝ち負けにこだわるところは

家族や他人から批判されようとも

『タイプ3ですけど、なにか?』

と言いたくなりますね。(笑)

これは、仕方ないのです。

タイプなので、健全な状態であれば、

人を大事にして行動できるのですが、

不健全ともなると、我が道を自分勝手に

行動するタイプですね。(笑)

常日頃、不健全に陥らないように

注意しています。

自分のタイプを知ると、自分で管理が

出来るようになるので、感情の起伏によって

影響されることを比較的抑えられるように

なりました。

そもそも、感情の人間ですから

起伏が大きいのです。恐らく。

客観的に他人を見て、考えていると

人通りの多いところで

下を向いて歩いているような学生や

会社員が多いですね。

本当に大丈夫?

人間関係で悩んでいる?

上司の付き合いに振り回されている?

など、いろいろな声を聞きます。

人とのコミュニケーションって大事ですよね。

電話でも面談でも、その印象が大きく影響しますね。

FBで初めての人とメッセージで

やり取りをすると、

結構、依存型の人が多くて

手取り足取り、

お話をさせてもらうことも多いですね。

まずは、

『自分の目標をどこに設定しているか?』

が大きなポイントです。

新しい環境で、

慣れるために、人(上司・先輩)に合わせて

活動して、自分を見失う場合も多いと

思います。

そのような時に、

『5月病』という大病が待ち受けていますね。

それを避けるためには、

自分の目標をしっかりと設定することが

大事です。

新しい環境には、まだ、

自分が目指しているコンフォートゾーンは

ありません。

それを創り出さないといけないのですね。

常に人と人とのコミュニケーションが

必要となります。

そのような指南書が販売されました。

元人事担当者が、企業の社員を育成するために

さまざまなデータを利用し

ビデオとPDFで指導してもらえます。

PDF163ページ、動画13時間47分間

 

ビジネスでもプライベートでも

有効活用できる内容ですね。

 

悩むより行動です。

こちらのページをご確認ください。

http://fukuyama-syo.com/g56x

更に、365日の返金保証です。

1年やってみて、ダメだったら、

返金に応じてもらえますね。

リスクがないのが良いことです。

悩む前に動かないと。

【5月病にかかる前の処方箋】でした。

http://fukuyama-syo.com/g56x

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#2017革命

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする