夢への軌跡_何となく、だんらんかなぁ???

20191103_何となく、だんらんかなぁ???

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング 
==============================

【何となく、だんらんかなぁ???】

 

おはようございます。

113日 日曜日です。

 

午前中は雨なしで過ごせそうです。

ということは、午前中に集中して

アウトドアの作業を行うということですね。

 

洗車ができれば良いのですが、

なかなか難しそうなスケジュールとなりそうです。

 

日々、やること満載リストから

削除しても追加されるお父さんの

お仕事となります。(笑)

 

そのお仕事とは、亡き実父の準確定申告と

小粒ちゃん(ネーネ・助監督)の病状確認

更に、お母さんとのコミュニケーションとなります。

 

どんどんと追加されていくので

処理しても終わりません。

 

ということで、今日のお題は、

【何となく、だんらんかなぁ???】 

です。

 

昨日の午前中は、

お父さんとしては、小粒ちゃん(ネーネ・助監督)

の送迎時間となっているので

 

しっかりと仕事を車中で行い、

やること満載リストを処理してきました。

 

その後、小粒ちゃん(ネーネ・助監督)を

ピックアップして、

自宅に戻り、やること満載リストを徐々に

処理していきました。

 

これも、お父さんの仕事ですねぇ。

家の仕事が多いんです。(笑)

 

ゴミ出し、絨毯替え、

掃除などなど。。。

 

悲鳴を上げたくなるほどの業務量です。

(笑)

 

しかし、暗くなると、

お父さんのビールタイムが加速して、

そのうちにハイボールタイムとなり、

次女ミー(ミータ)との運動会を行っていると

ラグビー観戦となりました。

 

次女ミー(ミータ)との運動会も必要です。

お互いにとって。(笑)

 

ラグビーは決勝戦ですから、

一言も離さず、TVに夢中のお父さんです。

 

しかし、ここぞとばかりに

小粒ちゃん(ネーネ・助監督)がやってきます。

 

「これが欲しいの?」

 

Amazonで購入するから、

 欲しいものをスクショ撮っておいて。』

 

とラグビー観戦に夢中です。

 

「お父さん、これとこれとどっちが良いかなぁ。」

 

『どっちでも良いから、ラグビーが終わるまでに

 決めておいて。。。』

 

というような感じの家族「団欒」です。

 

もちろん、お母さんもラグビー観戦なので

小粒ちゃん(ネーネ・助監督)だけが欲しいものを

並べています。(笑)

 

欲しいものとは、iPadのケースとなるので

大した金額ではなく、

結果、2000円の出費でした。

 

お父さんとしては、2000円でTV観戦の時間を

購入したという解釈となります。

 

その2000円で、南アフリカの素晴らしい試合を

観戦できたという解釈であれば、

非常に有意義な時間であったと思います。

 

憎たらしいくらいの南アフリカの

ナンバー9でした。

 

日本チームもこのナンバー9に翻弄されていました。

 

ラグビー観戦のような時間が嬉しいですねぇ。

これも我が家の「だんらん」なのだと思います。

 

21時前には南アフリカの優勝で終わった

2019W杯でした。

 

なんとなく、興奮して、

なんとなく、にわかラグビーファンになって、

週に一回の試合に沸き踊らされた

2019年の秋でした。

 

このような感覚も良いですねぇ。

 

プラスαで、我が家の「だんらん」となったので。

そうなんです。

お父さんはほとんどTVを見ないので

リビングにどっぷりといることがないのです。

 

そのリビングもそろそろ、

床暖房の季節となりそうです。

 

秋が深まり、冬になりますねぇ。 

【なんとなくだんらんかなぁ???】 

とは、

ラグビー観戦にまつわる我が家の過ごし方ですね。

 

これも「だんらん」のうちでしょう。

ささやかながら、自他ともに認める時間となったのです。

 

昨晩は、早いうちに就寝しました。

お父さんは、日曜日でも5時起きなので。。。 

   

『迷ったら前へ、

 苦しくなったら前へ、

 つらくなったら前へ。 

 後悔するのはあとでいい。ずーとあとでいい。』

 

という言葉の通り、

進むべき道を間違えないように。。。

     

『ムリ・ムダ・ムラ』を排除しつつ。。。 

にゃんにゃん。。

 

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

*****************************

日曜日です。

今日は、認識が作成できるか否か?

しっかりとチャートとにらめっこします。

 

おおよそのストーリー通りで

ドル円は、109.3の壁で

跳ね返されてきているので

このまま、下降してくれれば

大きなストーリーも完成となりそうです。

  

長い目での判断となると下目線です。

検証と実践、そして、学びですね。 

    

まぁ、楽しみながら。。。 

       

相場の神様に感謝しつつ。。

チャートを確認していきましょう。 

 

にゃんにゃんにゃん。。。

 

エセアナリストですけど。。。(笑)

    

ぼちぼち、政府も動き出しましたね。

今度は、3000万ですね。

簡単に定年後必要資金を釣り上げないで欲しいなぁ。

  

エセアナリストのお仕事です。(笑)

*****************************

20191027_uploaded

夢への軌跡_FX_どるえん_相場環境認識_20191027

http://fukuyama-syo.com/archives/13507

*****************************

20190916_uploaded

夢への軌跡_FX_おじえん_相場環境認識_20190916

http://fukuyama-syo.com/archives/12936

*****************************

収縮と伸長の繰り返しです。

2018年のドル円の年ボラは10円ちょっとです。

  

平均値は16円程度です。

 

と言うことは、

2019年は反動がくるのではないか?

と考えています。

  

エリオットで数えていきましょう。

 

いつか来るであろう、毎日給料日と

考えています。はいっ! 

    

負けないトレードを目指します。

  

個人的な目標は週に100 pipsです。

この技術があれば、怖いことはないですね。

 

色々な考え方がありますが、

それぞれの通貨で、

しっかりと、学んでおくと

失敗は少なくなりますね。

 

「えふえっくす」は心理学の一つかもしれません。

  

このようなアナリスト気分になれるのは

やはり、学びです。

 

学びは力になりますね。

http://fukuyama-syo.com/2019

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

*****************************

          

【学ぼう! えふえっくす!!!】

スタートミーアップ 「えふえっくす」 です。

 

学んでみませんか?無料です。

全国展開中です。

 

興味があれば、覗いてみましょう。   

その後の判断は、自分で考えてくださいね。

 

学びは裏切りませんので

まずは、学んでからトライしていきましょう。   

  

「えふえっくす」で勝敗を分ける理由は、

・情報不足

・慢心

・思い込み

となります。

  

今や、感情を度外視したトレードも可能ですね。

感情トレードは資産を溶かします。

ですから、学びましょう。

 

学びを怠ると、自分の力にはなりません。

http://fukuyama-syo.com/2019

  

にゃんにゃんにゃん。。。

 

==============================

少しでも前向きになれたなぁと感じたら、

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング

==============================

 

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

 

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

 

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

 

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#えふえっくす

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

 

福山 紫生(Syo Fukuyama

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする