夢への軌跡_メルセデス試乗

20161211_メルセデス試乗

励みになります。

お役に立ったら、応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【メルセデス試乗】

おはようございます。

日曜日です。

お休みの方も休みでない方も、年末に向けて頑張りましょう。

悔いのないように。

今日は試験です。またまたお出かけです。

頭が付いていくのか心配です。(笑)

さて、今日のお題は、【メルセデス試乗】です。

先週1週間、お借りしていたメルセデスC180 SWですが、

乗る機会がなかったので、駐車場の肥やしになりつつある状況でした。

やっと、土曜日になって、ちょっと乗ってみました。

町中を走るには、『ん?こんなに取り回しが軽かったかなぁ?』と

思うほどですが、

流石に高速道路は、メルセデス・テクノロジーが随所に網羅されています。

常磐道を30キロ程度、走ってきました。

安定感は抜群ですね。

更に、ステアリング感覚、アクセルの伸び感覚、

言うことなしで、ヤナセにお返ししました。

下記のようなコメントをつけて。

ステアリングは、重くなく軽くなく

スピードが上がるにつれて、ハンドルが重くなる仕組みを採用していますね。

おまけの話ですが、マニュアルのシフトチェンジは

ステアリング(ハンドル)の3時と9時の方向のウラに

羽が付いていて、その羽を、押したり引いたりすると、

マニュアルシフトのアップとダウンが可能です。

そして、止まると、自然にドライブに戻ります。

この機能は、戻し忘れのある人には良い機能ですね。

更にシフトチェンジは右手のステアリング裏にあり、

助手席との間はナビ操作になります。

このシフトチェンジは慣れると面白いです。

C180なので、それほど大きいクルマではないのですが、

一人で乗るには、抜群でした。

まぁ、こんなクルマが手に入れば良いのですね。

憧れますね。

貴重な体験でした。(笑)

20161204_meru5

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

アマゾン1位の書籍が無料配布中です。

http://fukuyama-syo.com/q5y5

――――――――――――――――

無料でスタート。まずは情報収集から。

お小遣いをしっかり稼ぎましょう。

http://fukuyama-syo.com/3bie

――――――――――――――――

自分の限界を自分で決めている。

そのような、≪もったいない病≫の人は日本人に多いですね。

視野拡大のパラダイムシフトです。

http://fukuyama-syo.com/ljmz

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする