夢への軌跡_2020年東京オリンピックに向けて

20161126_2_2020年東京オリンピックに向けて

詳細はこちらです。

励みになります。応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【2020年東京オリンピックに向けて】

こんばんは。本日二度目の登場です。

自宅でゆっくりしていたら、ちょっと気になる

オリンピックの話題が提供されました。

2020年には東京オリンピックが開催されますね。

大勢の海外からのお客様がやってこられます。

東京だけではなく、地方都市にも訪問することでしょうね。

1964年に東京オリンピックが開催され、

当時、私は生まれていません。(笑)

その時の話題を今でも新聞記事として

両親が残していたという話を聞いています。

ということで、お題は、【オリンピック】です。

当時の都知事である、猪瀬さんと滝川クリステルさんが

大きくクローズアップされ、

『お・も・て・な・し』という言葉を流行させたのは

まだ、耳の残っていることでしょう。

今は、小池都知事が、宮城県と共同で

開催できないものかと、いろいろな難問に

取り組んでいますね。

豊洲市場やオリンピックの経費の問題ですね。

では、私達には何ができるのか?

と考えたときに、

『少しは、貢献したいなぁ』と誰もが考えるのではないでしょうか?

『でも、何ができるだろう。』と思うと

しっかりと税金を納めて、ということと

自分の生活を営んで、という内容に過ぎず、

特別、大きなことにチャレンジすることは

出来ないような気がしますね。

しかし、できることがあります。

私は、英語学習を推奨したいのです。

日本人の中で、しっかりと英会話ができる人は

約10%程度と言われています。

もう少し、少ないかもしれません。

『英語を学ぶなんて、どこから始めたら良いのか?』

と思うかもしれません。

【七田眞】という人をご存知でしょうか?

七田さんは既に亡くなっておられますが、

右脳の教育に貢献した教育者です。

自分の子供が幼稚園か小学生低学年であれば、

一度は耳にしたことのある【七田式】です。

今までの学校教育とは少し、異なる

学びの力を習得してみてはいかがでしょうか?

左脳だけではなく、右脳をしっかりと利用し、

学習して、600のフレーズを覚えてしまえば

英会話もほぼ、完璧ですね。

色々な英語の言い回しはありますが、

そこまで奥深く勉強するのは、その後でもOKです。

とりあえず、苦手意識をなくして、

「2020年、町で見かけた外国人観光客に英語で会話をする。」

という目標を掲げても良いと思います。

20161126_eikaiwa

日本人は、非常に遅れています。

先進国でここまで英語が普及していない国は

ないと言えます。

西欧では、母国語と英語は必ず、習得して大学に通います。

ましてや、大学はオックスフォードのような英国が多く

英語圏で学習します。

そのような環境の差が、現在の日本人の英語離れを引き起こしています。

それほど、難しい内容ではないので、

やるかやらないか、トライするかしないかだけです。

http://fukuyama-syo.com/s7pf

600のフレーズを覚えてしまえば、

町中で外国人を見ると話したくなります。

これも趣味の一つですね。

2020年までに一緒に英語を学びませんか?

今までの英語教育は左脳の教育、

これからは、右脳の感覚で覚えていく教育です。

http://fukuyama-syo.com/s7pf

しっかりと学習すれば、必ず効果があります。

ましてや、返金保証付きですから安心ですね。

英語は難しくありません。

感覚で覚えましょう。

自己投資をして、2020年を迎えましょう。

http://fukuyama-syo.com/s7pf

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

1億円チャレンジプロジェクト

試してみませんか?失うものはありません。

http://fukuyama-syo.com/nv1h

招待IDは、HBLQXK です。コピペがお勧めです。

――――――――――――――――

何から始めたら収入を獲得できるのか?

悩むより、まずは、無料からスタート

http://fukuyama-syo.com/pdvv

――――――――――――――――

自分の限界を自分で決めている。

そのような、≪もったいない病≫の人は日本人に多いですね。

視野拡大のパラダイムシフトです。

http://fukuyama-syo.com/60bt

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする