夢への軌跡_組織の4段階

20161107_組織の4段階

励みになります。応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【組織の4段階】

おはようございます。

今日は、仙台からです。
昨日の漢字検定3級を受験後、移動してきました。
やはり、寒いです。東北は。
今週は、ひょっとすると八戸まで北上する可能性があるので、
『もう少し冬支度で来れば良かった』と
少し、後悔しています。(笑)

さて、今日のお題は、【組織の4段階】です。
過去にも同様内容を投稿した記憶はありますが、
改めて、今の考えを述べてみたいと思います。

まず、【組織】の最小単位は、【個人】です。
その【個人】が二人集まると、
【人間関係】が生まれ、その複数の人たちが
同じ仕事をする上で【マネジメント】が必要になり、
【マネジメント】の上層が【組織】となります。

家族でも同様ですね。
厄介なのは、【人間関係】です。
その【人間関係】が『信頼関係』であれば、
何も言うことはありませんが、
仮に、『不信感』であった場合、
【個人】以上の何ものでもないわけです。

相乗効果はもとより、
上層の【マネジメント】も必要なくなりますね。

20161107_shinaji

『泥棒の間柄に誉無し』とは正しく
このことを言っています。

泥棒同士では、統率するには非常に難しいと言えます。
誰もが疑ってかかり、「自分への報酬がない」という
印象を持ちながら、成果を上げることは出来ないですね。

だから、悪いことをするときには、
個人で活動することが多いのだと思います。

その『不信感』のある組織では、
相談ができない状況となり、
それぞれが、バラバラになって、業務をこなす
ということとなります。

その結果、成果にはなかなか
結び付かないこととなります。

その『不信感』のある組織での
『アウトサイドイン』となる『組織改革』が
私の属する会社で行われます。

いろいろなことを言う人が現れ、
結果がどうなるのか?
どのような内容の電話がかかってくるのか?
期待と不安が頭の中で過っています。

今週は、大変な一週間になりそうです。
(笑)あり(涙)あり(怒)ありだと思います。

そのような時には、刺激と反応の間には
自由選択というスペースがあり、
何事も自分で判断するという意識が必要だと思います。

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
二つ目の収入源を探してみましょう。
まずは、無料からスタート
⇒ http://fukuyama-syo.com/pdvv
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性は無限大です。
⇒ http://fukuyama-syo.com/60bt
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする