夢への軌跡_体力回復のために

20161026_体力回復のために

励みになります。応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【体力回復のために】

おはようございます。

今朝は千葉の自宅まで戻ってきました。
昨日は400キロの走行距離、
『まぁ、大したことないか!』
と車を降りました。

そろそろ、オイル交換の時期のようです。
プリウスは10,000キロでオイル交換なので
経済的と言えば、その通りかもしれません。

さて、タバコから風邪をひき
調子が悪かった私も、だいぶ回復してきました。

昨晩、仙台のホテルで下記のように設定しました。
・暖房なし
・加湿器2個
・相対湿度80%

20161026_shitudo80
日本人には馴染みのある梅雨時の気候ですね。
おまけにマウスピースにマスク着用という重装備でした。

ホテルの方にはごめんなさい。
結露が凄すぎて掃除が大変だと思いますが、
顧客の体力回復のため、ご容赦ください。

加温と加湿の話を少し披露します。
人間の体は常温の空気を吸っても
肺の奥深くまで届くときには、
37度、44㎎/ℓ、100%という湿ったガスに
鼻や気道で加温加湿して届けます。

この100%(相対湿度)というのがわかりにくいのですが、
温度が上昇すると空気の飽和水蒸気量が多くなります。
従い、39度、51㎎/ℓ、100%となるんです。

ちょっと難しいですが、
冬の窓を見ていただければわかります。
窓の内側に結露ができるのは
部屋の中の温度は高くて外が低いから
窓際の空気が冷やされて、温度が下がり、
飽和水蒸気量が減ってしまうので
余った水蒸気が結露となって現れます。

まぁ、得意分野なので、
しっかりと看護師さんにもお伝えしています。(笑)

そのような湿ったガスを人間は必要とするため
環境に付加すると、体内での加温加湿の量が減ります。
『少しは、体力的に楽になるかも?』ということで
ホテル側には申し訳ないのですが、
加湿器2個を設置して、一晩過ごしました。

朝、起きて、『だいぶ良くなったかな』と感じたので
効果は絶大でした。
感謝です。

しかしながら、一日、仕事をして、
我が家に戻ってくると、やはり、『まだ、おかしい』となり、
過労気味であることを痛感しました。

明日で連続14日勤務となります。
11月は秋休みかなぁと考えています。
代休が4日もあるなんて、うれしいなぁと思う
今日この頃です。

さぁ、今日も一日、頑張っていきましょう。

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
二つ目の収入源を探してみましょう。
まずは、無料からスタート
http://fukuyama-syo.com/pdvv
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性は無限大です。
⇒ http://fukuyama-syo.com/60bt
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする