夢への軌跡_プレゼンテーションは一体感に意義あり

20161023_プレゼンテーションは一体感に意義あり

励みになります。応援をお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

【プレゼンテーションは一体感に意義あり】

おはようございます。

今朝も名古屋です。
昨日、今日と終日缶詰です。
講習を受けているので、ほぼほぼ受け身の状態です。
ラッキーなことに友人が参加しており、
休憩時間には、楽しみがありました。

20161023_nagoya

この講習については、
参加することに意義があるのですが、
9時30分から17時まで、講義が一方的に行われます。
中には演者で長けている人もおり、
会場との会話となる場合もありますが、
なかなか、そのような機会は多くなく、
面白味がかけています。

そんな中、私は、このような状況を半ば
理解していたため、
作業を持ち込んでいました。
パソコンを講義中に開けることは目立つので
そこまではできませんが、
ノートと問題集でぎっちり、
ペンだこができるほどの練習量です。(笑)
でもパソコンは持ち込んでいます。

さぁ、『私は何をしていたでしょう?』
11月6日(日)に行われる漢字検定の準備です。(笑)

さて、ここでお題の
【プレゼンテーションは一体感に意義あり】です。

私も仕事柄、人前で話すことが多く、
それも、相手は医師や看護師であり、
専門分野の領域となります。

その専門家集団にどのように説明すると
『短時間で印象深い説明が行えるのか?』と
常に考え、プレゼンを行っています。

要は、参加している人との一体感ですね。
一方的に説明する場合は
相手が聞き耳を立てていれば、
習得してもらえるとは思いますが、
「上司からの指示で出席しなければいけない。」
という状況下では、
「早く終わらないかなぁ」という気持ちが
先走ります。

正しく、昨日と今日の私です。(笑)

それを、この時間を大事にして、
参加している人にメリットのあるような説明を行い、
『巻き込む』ということを目的としています。

一昨日の金曜日お昼に、重要顧客のある一つの場所で
説明会の依頼があり、
「12時30分開始30分で終わらせよ」という指示で
開始しました。

幸い、参加者は10名、偉い人も含めて。
病院に出入りしている業者さん(Tさん)と一緒に行いました。

もちろん、Tさんはそこにいるだけです。
ちょっと、雑用の手伝いをしてもらいました。
結果、偉い人から「福山さん、ありがとう。来週もね。」
と最後に声をかけられ、
『ありがとうございます。また、来ます。』
と言って、そこを後にしました。

その偉い人、参加当初は、
『凄い怖い顔しているなぁ。』
と、私が思うほどでした。

Tさんがエレベータの中で、
「福山さん、さすがですね。
きっちり30分で終われせましたね。
偉い人も満足感があったようですね。
私も一緒に居て、安心感がありましたよ。」
とのこと。

私のプレゼンは、的を得て、要望通りの説明を行い、
顧客に満足感を与えているようでした。
30分の中には、笑いあり、状況説明あり、
そして、重要事項を確実に伝えています。

『巻き込む』ということを意識しているのです。
一体感を感じることができれば、
顧客満足度も上がるのでしょうね。

そんな状況からの翌日土曜日の講義であったので
『あー、残念。私ならこうできるのに。。。』と
思いつつも、漢字検定の練習に勤しんでいました。(笑)

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
二つ目の収入源を探してみましょう。
まずは、無料からスタート
http://fukuyama-syo.com/pdvv
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性は無限大です。
⇒ http://fukuyama-syo.com/60bt
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする