夢への軌跡_価格で買わず、価値で買う

20161015_価格で買わず、価値で買う。

【価格で買わず、価値で買う。】

おはようございます。
昨晩遅くに盛岡に到着しました。
繁華街は12時を過ぎても、にぎやかでした。
だいぶ寒くなってきており、1桁の温度を見たときには
関東との差を感じました。

さて、今日のお題は【価格で買わず、価値で買う。】です。

色々な製品を購入する機会に恵まれますが、
私の場合、100円ショップでありそうな場合、
とりあえず、探して良さげな製品を購入することを考えます。
20161015_valueandprice
理由は壊れても良い製品であれば、100円で十分だからです。
個人的な感覚で100円では難しいと判断したときには
しっかりとした専門店で購入します。

今、文房具は100円ショップで十分ですね。
色々な筆記具が揃っています。
しかし、パイロットが製造しているフリクションについては
100円ショップでは購入できません。

消せるボールペンという【価値】が伴っているからです。
70度の温度になれば、消えてしまうインクです。
リフィルもあるので、1本購入してリフィルで対応すると
ほぼ、壊れるまで利用できますね。
これも【価値】が付加されています。

また、海外旅行の際に、飛行機の座席グレードで
『エコノミークラス』と『ビジネスクラス』があります。

どちらを選択するのかは、人それぞれですが、
『ビジネスクラス』の【価値】は
・体を横にできる。
・食事がレストランと同様である。
・スプーンやフォークが金属である。
・アルコールを含み、飲み放題である。
・客室乗務員の割り当てが多い。
というのが、概ね、意味するところですが、
更に、『ビジネスクラス』にはもっと凄い背景があります。

『ビジネスクラス』を選択する人は
・芸能人かもしれない。
・財界人かもしれない。
・偉い人かもしれない。
ということは、人脈作りには
非常に良い場となります。

そのような人とは、アポイントを取得しても
会うことができないのに、
偶然を装い、数時間、若しくは十数時間も
隣で話をする機会に恵まれるわけです。

その【価値】は買えないですね。
隣の席に、ソフトバンクの孫さんだったり、
楽天の三木谷さんだったりする可能性も
ないとは言えないわけです。

非常に高いお金を払って、
『ビジネスクラス』を選択したと思っても
それ以上の【価値】が訪れるかもしれないわけです。

このような観点を持っていると
【価格で買わず、価値で買う】ということが
理解できると思います。

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
前を見て後ろを振り返らないと
自分のあるべき姿が見えてきます。
http://fukuyama-syo.com/pdvv
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性は無限大です。
8の字を横にすると∞です。
中国の人の習慣を見習ってみましょう。
⇒ http://fukuyama-syo.com/pcs7
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする