夢への軌跡_先人に学ぶ

20180419_先人に学ぶ

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【先人に学ぶ】

おはようございます。

4月19日 木曜日です。

今週は、非常に多忙であり、

走行距離も膨大な数字を指しています。

県内を動くだけであるのに

右往左往しているので、

距離だけがかさみますね。

そうです。問題が大ありなのです。

昨日、投稿しているように

クレームが多発しているのです。(笑)

しかし、そのクレームは、

顧客責任であることも多く、

しっかりと説明しないと、

患者に迷惑が掛かってしまうという状況です。

この状況では、連休明けまで、

説明しにいかないといけないようです。

そうですね。複数施設ですから。

さて、今日のお題は、

【先人に学ぶ】です。

何事も学ぶには、教科書があり、

辞書があり、資料集があり、

地図帳などという

ツールはたくさんありますよね。

しかし、それだけでは

なかなか、学びが成長しません。

学力であれば、

全国統一テストなる一斉テストで

力を計ることはできますが、、、、

FXとなると、

計測方法は、実践でいかに

成果を上げられるかが

ポイントとなります。

トレーダーたちは、

一人孤独に、パソコンやスマホと

向き合い、エントリータイミングを

考えていますね。

ですから、年間3万人の

にわかトレーダーたちは、撤退するそうです。

マスコミに踊らされて、始めたは良いけど

なかなか、結果が付いてこないという

人も多いようです。

その点、私は恵まれています。(笑)

相談する相手、先人の講義

そして、リーダーシップを発揮する

ムードメーカーもチーム内に存在します。

どのような状況下で

どのようにトレードするのか

更には、いつ利益を確定するか

というような些細な問題であっても

チームでやり取りをしていると

集合知となって

方法がいくつも沸いてきます。

やめる必要性のない

コミュニティに属していると

収益もどんどん、上がっていきます。

そして、私には、専属コーチなる先生が

付いているので、迷った際には、

質問が可能となります。

この環境は恵まれていますね。

そして、昨日は嬉しいことが・・・

その先生から、昇格の打診がありました。

もっともっと、学んで

シェアして、知識を蓄えたいと考えています。

良き指導者になれるよう精進ですね。

賭け事ではないFXでの資産運用となります。

動かないチャートでの利益はどうするのか?

細かく刻んで利益をとっていく方法も

ありですね。

興味津々です。(笑)

何事もトライ&エラーのくりかえしです。

周りに先人がいるからこそ、

自信をもってトレードできますね。

==============================

少しでも前向きになれたなぁと

感じたら、

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#FX

――――――――――――――――

【FXの学習】

学びの一歩はこちらです。

誰でも参加でき、利幅も大きいですね。

これをビジネスとして捉えれば、

教えることも可能です。

共に学んでみませんか?

http://fukuyama-syo.com/drafx

こちらから購入していただいた方に

特別に、福山 紫生の勝ち逃げレポートを

お渡しいたします。

購入後、購入実績をお知らせください。

PDFにて送信します。 

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする