夢への軌跡_なんとなく、仕事量が増加?

20180414_なんとなく、仕事量が増加?

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【なんとなく、仕事量が増加?】

おはようございます。

4月14日 土曜日です。

やっときた土曜日です。

私にしてみるとオフですね。

しかし、今日は朝から

家族4人(3人と1匹)でお出かけです。

行き先は、小粒ちゃん(ネーネ)の送迎です。(笑)

本来であれば、小粒ちゃん(ネーネ)の

送迎は、お父さん一人の仕事なのですが、

どうやら、

お母さんは東京で買い物をしたい

らしいので、同行となります。

更に、6時間程度、

一匹で段ボールの中に

閉じ込められているのは

可愛そうということで、

いや、本音は、糞便まみれになる

次女のミーとの再会がイヤなだけです。

後始末はすべて、お父さんになるからですね。

そのような予想ができるのであれば、

車中で用を足してもらい、

快適に過ごしたいと考えています。

お父さんは、帰宅後、

庭仕事が待っているのです。(笑)

そのような土曜日を過ごしつつ、

今日のお題は、

【なんとなく、仕事量が増加?】です。

何気に色々な案件が飛び込み

私の言うことでは、言葉足らずとのことで

マーケティングでは

取り扱ってもらえないようなのですが、

結論から言うと、

『もう少し、押さえようよ。』

というのが本音です。

何かにつけ、

「福山さんに頼めばよいよ!」

という雰囲気があるのでしょうね。

しかし、私の場合、

ギャラが発生しているわけでもないので

できれば、避けて通りたい

イレギュラーな内容です。

顧客からの依頼事項、

営業担当者への教育、

などなど

と考えていると、

非常に疲れてきます。

これも仕事でしょうけど。

もう少し、少なくしてほしいです。

(笑)

そのような状況下で、

これからも続くんでしょうね。

ゆっくりできるのは、いつだろう。

ないかも?

なんてことを考えながら、

過ごしています。(笑)

ぼちぼち、しっかりと

対応していかないと、

公私ともに大事になりそうなので

準備を行っていきます。

社畜はいつまで続くのか?

自分次第でしょうね。

捉え方として、

長年の経験と知識があれば、

それなりの給与はいただいているので

良しとして

あとは、自分なりの計画を

しっかりと実行していくのみですね。

やりたいことをできる人生は

素晴らしいと思います。

常に前向きに頑張っちゃいましょう。

さて、昨日のFXはやっと

抜けましたね。

107.5の壁です。

しかし、NY市場で戻されましたね。

利確は、期待通りではなかったのですが、

「まぁ、こんな日もあるさ!」

という気持ちで取り組んでいます。

MAX値でこの値ですけど、

まぁ、仕方ないですね。

『もっと、伸びる!』という

考えと、

現実は遠かったようです。(笑)

抜け切れていないので

16日月曜日は、見送りですね。

==============================

少しでも前向きになれたなぁと

感じたら、

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#FX

――――――――――――――――

【FXの学習】

学びの一歩はこちらです。

誰でも参加でき、利幅も大きいですね。

これをビジネスとして捉えれば、

教えることも可能です。

共に学んでみませんか?

http://fukuyama-syo.com/kei1

残席1名です。

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする