夢への軌跡_残念な出来事

20161006_残念な出来事_走行距離編

【残念な出来事_走行距離編】

おはようございます。

昨晩は台風と思っていましたが、
千葉はそれほど、影響はなく
穏やかに朝を迎えました。

さて、1泊2日で仙台に向かいます。
毎週、毎週、良く走ります。

さて、今日のお題は、【残念な出来事_走行距離編】です。
先月(2016年9月)は良く出張に出かけていました。
特別、私が行きたいというわけではなく
業務上、仕方ないと思っていたのですが、
月末に走行距離も見て、自分でもびっくりでした。

なんと、月間走行距離、7400キロです。
『やばいかなぁ?』と
半信半疑で報告書を提出したら、
案の定、警告が到着しました。

「テリトリーが広いのは理解できますが、
公共交通機関を利用し、
スケジュールを上手に組んでください。」

『まぁ、仕方ないでしょうね。』
という本音です。

色々あって、私のテリトリーは広すぎるということと
交通の便が悪いということが重なっています。

東京から片道700キロとなると
岡山くらいまでいくような気配です。
東京と青森間は680キロ、
途中、寄り道をするとあっという間に800キロ。

さぁ、どうする?

どの管理職も当然ですよね。
月に7000キロも走行していれば、注意くらい出しますね。
私がその立場であるならば、
安全を考えて、同様のことをするでしょう。

しかし、営業としての私の言い分は、
効率を求めるため、また、密度の高い仕事をするため
車両で荷物を運んで、その場で解決を心がけているのです。

どうも、その辺りに齟齬があるようなので、
『ぼちぼち、テリトリーを変えませんか?』
「ん?何でですか?」
『一人では、賄いきれないテリトリーでしょ?
色々制限もあるようだし。』
「考えます。」
とのことでした。
20161006_zannnenn
来年からは、少し移動時間が短くなるかも、
たぶん、かも? でしょうか?

もともと、管理職が作った
テリトリーに無理があると知っておきながら
営業活動にクレームを言うのなら、
立てた計画が間違いですね。

非常に【残念な出来事】でした。
『来年から、自由な時間が増えるかなぁ~』と
ほくそ笑んでいるのは、私だけかも?

昨日、投稿したビデオですが、
社内でも閲覧者は10名に満たない様子です。
なかなか、変化を起こすのは難しい会社組織だなぁと
感じました。

その悪しき文化を変えないと。。。

時間のある時に、ビデオで確認してください。
約20分です。
⇒ http://fukuyama-syo.com/rziq

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
前を見て後ろを振り返らないと
自分のあるべき姿が見えてきます。
http://fukuyama-syo.com/pdvv
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性は無限大です。
8の字を横にすると∞です。
中国の人の習慣を見習ってみましょう。
⇒ http://fukuyama-syo.com/pcs7
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする