夢への軌跡_義務教育卒業です。(笑)

20180320_義務教育卒業です。(笑)

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【義務教育卒業です。(笑)】

おはようございます。

今日は不燃ごみの日、火曜日です。

明日が祝日なのでラッキーですよね。

今週は。。。(笑)

昨日の小粒ちゃんの卒業式に

そもそも、次女のミーは家に置いていく

予定でした。

狭い半畳の小屋で、

時間を過ごしてもらおうと

しましたが、

日曜の晩からの行動がおかしかったので

『ん?気づいている?』

と思い、月曜の朝を迎えました。

やはり、様子がおかしいので、

お母さんと相談して、

『次女のミーはどうする?』

「どっちでも良いよ!」

『ん?それは、私次第?』

「そうそう、お父さん次第!」

ということとなり、お父さん判断で、

連れていくこととなりました。

やはり、10時間を小屋で過ごすには

ちょっと、辛いかなぁと思い、

クルマを替えて、卒業式にいくことと

なりました。

その準備は、お父さんですし、

片付けもお父さんです。

仕事量は増えますが、

次女のミーを一匹で玄関に

置いておいて、

心配事が増えるより良い

と判断しました。

お父さん判断です。

そのような中、今日のお題は、

【義務教育卒業です。(笑)】です。

昨日は、小粒ちゃんの卒業式であり、

何事もないことを祈りつつ

3年間無事の生活を送れたことに

感謝ですね。

色々なことがありました。

学校に救急車登場!

保健室で3時間拘束!

授業中に転倒!

などなど。

まぁ、これも良い経験ですね。

学校ではたぶん、かなり有名でしょう。

お父さんの携帯番号も

メモリされているのでは?

と思うほどです。

毎年、担任の教員が替わる毎に

お父さんの携帯も鳴ります。

非常に思い出の深い3年間となりました。

卒業式では、倒れる生徒もいて、

イヤな音がするたびに、

お母さんと顔を見合わせ

『うち?』

という反応をしていました。

しかし、無事に儀式を済ませ

退場する元気そうな姿を確認し、

「良かったね!」

という声に出さない、心の会話です。

イベント毎に心配事が増え、

どうにもならなくなっている

お父さんです。(笑)

一方、小粒ちゃんは、

元気に快活に過ごせたようです。

日々の送迎をなくして

自分で通えるようになってほしいなぁ

とは、魂の叫びかもしれません。

我々、両親にとっては。。。

ところで、次女のミーは、

卒業式の間、クルマの中で

約3時間、お利口にしていました。

やはり、10時間近くとなると

不安ですが、

3時間のクルマであれば、

大したことはなかったようです。

卒業式を終えた小粒ちゃんと

次女のミーは、

「ミーちゃん、お祝いだよ!

 姉姉(ねぇねぇ)は卒業したんだよ。」

「みゃー」

「だから、お祝いなんだよ!」

「ミャー」

という会話になっているのか

なっていないのか?

そのようなのどかな一日を過ごしました。

帰宅後は、もちろん、お仕事です。

(笑)

さて、昨日のFXについては

つかみどころがなく、

少々、利益を確定させるタイミングを

逃したという印象が否定できません。

まぁ、こんな日もあるさ

とは思いますけど、

SMA120に跳ね返されました。

意外と良いかも・・・

とは、昨晩の心境です。(笑)

起床すると、戻ってきていました。

このままポジション保有ですね。

また、下がるでしょう。

ニンマリ!

============================

少しでも前向きになれたなぁと

感じたら、

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#FX

――――――――――――――――

【FXの学習】

学びの一歩はこちらです。

誰でも参加でき、利幅も大きいですね。

これをビジネスとして捉えれば、

教えることも可能です。

共に学んでみませんか?

http://fukuyama-syo.com/drafx

こちらから購入していただいた方に

特別に、福山 紫生の勝ち逃げレポートを

お渡しいたします。

購入後、購入実績をお知らせください。

PDFにて送信します。

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする