夢への軌跡_体は心をつくる

20161005_体は心をつくる

【体は心をつくる】

おはようございます。

昨日の千葉は、晴れ。
非常に暑く、決して過ごしやすくはない一日でした。
朝も早くからお父さんは娘の送りという
ハードな時間を過ごしています。(笑)

さて、今日のお題は、【体は心をつくる】です。
偶然なのですが、ある方からの紹介で
20分のビデオを見ました。

内容としてはボディラングエッジはマインドをつくるという
ような英語のテーマだったのですが、
独自に【体は心をつくる】と変えました。

最初は姿勢、胸を張る人、縮こまっている人
色々いますが、胸を張っていた方が、印象が良いということを
述べています。

特に人前で話すような機会があった場合、
直前2分間の自分の姿勢を良くして(胸を張って)臨むと
印象が大きく異なるという実験の発表でした。

騙されたと思って、昨日2連荘のプレゼンがあったので
やってみました。

非常にウケが良く、大絶賛でした。
『本当かよ?』と思い
帰りの車中で改めてビデオを確認しました。

何度も確認しているうちに、
心理の問題で、前向きになっている人が相手に与える印象と
後ろ向きになっている人が相手に与える印象では
大きく異なるということが理解できました。

実際にやってみると、本当にわかります。
『これは凄い!』
と思ったのでシェアします。

時間のある時に、ビデオで確認してください。
約20分です。
⇒ http://fukuyama-syo.com/rziq

最後に、FAKEという英単語が出てきます。
演者である、Amy Cuddyさんは、こう言っています。
”Fake it ‘till you become it.”
「そうなるまで真似なさい!」
と私は訳します。

真似をしているうちに、そうなってしまうのですね。
身振り手振りなどなど、憧れの人の真似をすると
そのようにふるまうことができ、そうなってしまうという
心理学です。
因みに彼女は社会心理学者です。

気持ち的に、悲観的な人は試してみると良いと思います。
私は、どちらかというと楽観的なので、
素直に真似て、効果があれば、継続しようと考えます。

まずは、真似てみること、そして、そうなるまで真似ること
によって、自分が変わります。
20161005_amycuddy
体は心を作るし、変化させます。
字幕があるのでどうぞ、ご覧ください。
⇒ http://fukuyama-syo.com/rziq
約20分です。

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
前を見て後ろを振り返らないと
自分のあるべき姿が見えてきます。
http://fukuyama-syo.com/pdvv
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性は無限大です。
8の字を横にすると∞です。
中国の人の習慣を見習ってみましょう。
⇒ http://fukuyama-syo.com/pcs7
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする