夢への軌跡_宿題に追われる日々

20160922_宿題に追われる日々

【宿題に追われる日々】

おはようございます。
今日は秋分の日ですね。
昼と夜の時間が同じになります。
と言うことは、
明日からは夜が冬至まで長くなりますね。

あまり、寒いのは好きではないので
今年こそは、『大人しく過ごしたいなぁ』と感じていますが、
常に前進のモットーに従い、やはり、動いてしまいます。(笑)

さて、今日のお題は【宿題に追われる日々】です。
私の業務は営業さんですので、
外でのお仕事の後は、日報という報告書が待っています。

もちろん、商談報告をデータとして残しておくため
必要であることは理解してはいるものの
毎日、最低でも150キロ以上は運転して戻ってくると
シャワーを浴びて『はい、ビール』となります。

すると、だらだらしてしまい、打ち込むことが
面倒になり、たまりにたまって、もしくは、
第三者(この場合は上司)より指摘を受けて
やらざるを得ない状況となります。

毎日の更新は難しいので、3日分くらいをためて
処理しています。(笑)
タイミングが悪いと「ご指摘」を頂戴いたします。

そのような業務上の宿題と、我が娘の宿題とが
重なって、お父さんはパンク状態となることがしばしば。

『世のお父さんは本当にこれほどまでにやっているか? 』
と、自問自答してしまうほどです。

業務にしても、娘の宿題にしても
やることがたくさんあると、パンクです。

冷静になる気分にはなく、
次から次へと処理していく、
第三領域の内容が山積みです。

とにかく、処理・処理・処理の連続です。(笑)

では、なぜ、第三領域の内容が増えるのか?
(第三領域とは重要ではないけど、緊急なことです。)

第二領域に手がついていないからです。
我ながら、感じることは、
『日報なんて合間の時間にこなせば良い』
と理解しています。

所詮、第三領域の内容なので、合間時間で十分です。
入力する内容が溜まって、寝かせておいても
【ひながかえる】わけではありません。
あくまでも結果報告なので。

また、この日報ですが、
(わかる人はわかると思うのですが、)
回線をつないでサーバーに登録するようなシステムなんです。

従い、パソコンを業務の合間の時間に立ち上げて
10分程度で2件くらいは入力可能ですが、
回線の調子が悪いと健康に良くない状況となります。
イライラ感が滅茶苦茶、強くなります。

便利で良くなったと言えば管理職の言い分ですが、
アナログで誤魔化しの使えた時代とは異なりますね。
あいまいな表現をすると、問い合わせの連絡が来ます。(笑)
どちらが良いのかは疑問です。

しかし、時代についていかなければ、
取り残されるので日々、パソコンと格闘しています。
20160922_shukudai

毎日が成長であり、
昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。
ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――
一生、サラリーマンで終わっても
定年後には新たな労働が待っています。
今のうちに勉強して飛躍しましょう。
http://fukuyama-syo.com/tcq1
――――――――――――――――
やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。
自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。
あなたの可能性試してみませんか?
⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw
――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。
お気軽に友達リクエストをお待ちしております。
https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。
http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。
よろしければ、応援をお願いいたします。
http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする