夢への軌跡_嫁のファインプレー

20160825_嫁のファインプレー

【嫁のファインプレー】

おはようございます。

四国での夏季休暇を満喫しております。

一昨日は、金比羅さん、栗林公園と香川県の名所を訪れ、

義母も嫁も大満足な一日でした。

もちろん、我が娘も体力がないのに頑張って階段を上がった

という出来事がついてきました。

非常に良い金比羅さん参りとなりました。

今後、金比羅さんに行かれるときに年配の方と

同行される場合、地元の裏技がありますので

お教えいたします。

あまり、表には出ていないようですが、

それぞれ、WIN-WINの構図になりますので

大きく宣伝はできないものの、

非常に役立つ情報となります。

困っている方、興味のある方は

個人HPかAmebaで

メッセージを残してくださいね。

FBでは、見落としが多いのでごめんなさい。

さて、その裏技はおいといて、

昨日は丸亀城、金比羅さんの仲見世、桂浜、そして、

足摺岬とロングドライブになりました。

走行距離は約250キロ。

いつも私の営業距離に比較すると

大したことはないのですが、

人が乗っていると、緊張しますよね。

ましてや、レンタカーですので。

その移動距離で気が付いたことは、

我が嫁のナイスプレーですね。

言わずもがな、義母と娘は後部座席で爆睡中です。

ナビゲーターシート(助手席)に座った我が嫁は

色々とうるさいなぁと思うようなことを

話しかけてくるんですね。

例えば、

「香川県のぼこぼこ山はさぬき富士って言うらしいよ。」

『でもさぁ、そのさぬき富士はたくさんあるじゃん。
どれが、そのさぬき富士かはわかんないよね。』

「金比羅さんの上からは地図があったんだよね。」

とか。

「高知駅に寄ってみようよ。銅像があるらしいよ。」

『いいよ。山越えで雨だけど写真は撮れるかなぁ。』

「言ってみて、ダメだったら諦めよう。」

『はいよ。ほいでさぁ、お昼はどうする?』

「近くに市場があるらしいから、そこにしよう。
たぶん、カツオづくしかもしれないけど。」

など。

さすがでした。

あまり、嫁は褒めたくないですが、

4人での旅行の為、事前準備が整っていなかった私の

フォローをしてもらえました。

あとは眠気覚ましで話しかけたのだと思います。

結局、高知駅北口では、

坂本龍馬像、武市半平太像、中岡慎太郎像の

3人の銅像の写真を取得でき、

ひろめ市場というところで、

それぞれ好きな食べ物を昼食として

食べることができ、

あとは桂浜で ≪坂本龍馬像≫ を大きく見ることができ

まぁ、これも嫁さんのおかげですね。

感謝感謝です。

画像はおすそ分けです。

桂浜の絶景です。
20160825_katsurahama

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

――――――――――――――――

アンソニーロビンスの友人が

日本人を救う計画を打ち出しました。

http://fukuyama-syo.com/ue0a

――――――――――――――――

You Tubeからの広告で、収入を得たい人には必見です。

非常に丁寧に説明しているノウハウです。

この通り、できれば、間違いないですね。

是非、ご確認ください。

⇒ http://fukuyama-syo.com/0h8r

――――――――――――――――

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。

自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。

あなたの可能性試してみませんか?

⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする