夢への軌跡_リピーターとの関係

20160819_リピーターとの関係

【リピーターとの関係】

おはようございます。

今日は仙台から出発し、盛岡に滞在中です。

東北地方の空を眺めながら、北上していると

関東より雲の動きが激しいですね。

20160819_touhokusora

さて、本日のお題は【リピーターとの関係】についてです。

以前の投稿で【カスタマー】と【クライアント】の違いを

伝えましたが、今回はその【クライアント】と同一の意味となる

【リピーターとの関係】になります。

売り手でも買い手でも、【リピーターとの関係】は必要ですね。

今回、自分の車の車検に関わることで

ディーラーの営業担当者さん(Mさん)と話をすることになり、

この【リピーターとの関係】に気付きました。

このMさんは、買い手の私からすると

『数字に結び付くときにしか、連絡がこない』という

印象を持っている営業担当者さんです。

その車は我が家に来てから、5年。

長い間、ブレーキ音で悩まされてきました。

定期点検、車検の度に、『直してほしい』と伝えていました。

その時には、整備士さんが窓口であったのですが、

そのディーラーさんにはメンテナンス記録があり、

履歴が残っているのですね。

点検や車検の度に、そのMさんから連絡があり、

予定を組んでいました。

さすがに今回は、『直らないのなら、買い替えを視野に入れる』

そして、『そのMさんの会社の車は買わない』とまで

伝えました。

なぜなら、メーカーでは、ブレーキ関係は同じ下請け会社が引き受けていて

同じローター、同じブレーキパッドなので

どの車を買っても同じ症状が出て当たり前と考えたからです。

すると、そのMさん、「直ったら、支払いをお願いします。」

私は、『過去に新品のパッドに交換してブレーキ音が消えなかったので

その金額をこちらが負担しています。せいぜい負担しても1万円ですよ。』

私自身は『直らないだろうなぁ。5年も直らなかったのだから。』

と思っていました。

そして、何をどのようにいじったのかはまだ不明ですが、

ブレーキ音の症状が消えたんですね。

それで、継続使用となり、車検を通すことになったのですが、

請求額がブレーキパッド交換で15,000円とのこと。

『約束がちがうでしょ?』と電話で伝えました。

そのMさんは、

「総額33,000円かかっているので半額以下となります。」

『理解はできますけど、5年も苦しんでいるんですよ。

過去にパッドを交換して、その費用はこちらが負担しているんですよ。

数字が必要な時ばかり電話が来て、あまり、気分良くないですね。』

と私は伝えました。

企業として、利益を追求しなければならないのは、

私も逆の立場で営業活動をしているので、理解はできます。

しかしながら、履歴を確認することなく、電話営業のみの

数字を追い求める営業担当者は好きになれませんね。

信頼関係がなりたっていないのですね。

リピーターとして、同じ店舗を利用しているにも関わらず。

残念ですね。

今回の一件は、車ですけど、【リピーターとの関係】が

しっかりと構築できていないが故に齟齬が生まれるんですね。

売り手として営業活動をしているときに

このようなことのないように、注意したいと考えた件でした。

買い手との信頼関係は大事ですね。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。

自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。

あなたの可能性試してみませんか?

⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする