夢への軌跡_原則とは

20160816_原則とは

【原則とは】

おはようございます。

今日は火曜日ですね。

お盆休みを終了し、お父さんも現実に戻りますね。

家族サービスから、解放されて、仕事の方が良いと

考えているお父さんはどのくらいいるのでしょうか?

私もその一人ですけど。。。

さて、本日のお題は 【原則とは】 についてです。

多くの人が考える 【原則】 って何でしょうか?
20160816_gensoku

生活の上での万有引力、ビジネス構築の上での顧客満足、

企業内でのコミュニケーション、などなど。

色々な【原則】が思い当たると思います。

基本的にその【原則】に逆らっても、

目的は達成できないのは

理解してもらえると思います。

その【原則】の条件について、3つ記します。

不変である。

自然である。

自明の理である。

引力にしても、重力にしても、日々変わらず、

影響を与えています。

明日、無くなるというものではありませんね。

また、自然である内容については、

天候が大きく関与します。

自然に逆らうことはできませんので、

受け入れざるを得ないと考えることですね。

雨、雪、雹など、

受け入れなければいけない内容となりますね。

何事も理解せずして、見るだけで判明することがあります。

例えば、≪五十日、月末、金曜日≫などの日では、

渋滞必須であるが故に、

早く出発し、時間に遅れないようにする

と言うこととなります。

何事も状況判断で、

これは、【原則】であると理解できますね。

それに、逆らうことは意味のないことです。

『無駄な労力、休むに似たり』と考えます。

逆らえない事象にこだわっても仕方ないわけです。

ビジネス構築について、

『顧客満足』を抜きにして語れないのも一つです。

逆は正になるか?と問いかけ、

『顧客満足』 なくして、ビジネスの成功はあるのか?

と問いかけてみるのも方法ですね。

迷ったときに、 『それは、原則?』 と

問いかけると進む道が開けると思います。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。

自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。

あなたの可能性試してみませんか?

⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする