夢への軌跡_信頼関係

20160805_信頼関係

【信頼関係】

おはようございます。

8月になり、夏休みを取得する人も多いと思います。

交通事情はお盆前になったのでだいぶ混雑してきたかなぁと

感じる昨日の東京都内でした。

さて、今日のお題は【信頼関係】です。

会社員である私は、上司さんに呼ばれ

日ごろ、行かない本社に到着しました。

面談内容は、ある事件のいきさつなのですが、

事実を確認したいとのこと。

『ん?』と思った私は

イヤーな雰囲気を抱えて本社に到着しました。

何の話題かと思えば、

私の言動に関し、

「競合する会社に社外秘の情報を流している。」

という疑惑が・・・

ある意味、仰天したのですが、

ここは、【刺激と反応】の空間を利用し、

ぐっと我慢しました。

【刺激と反応】の空間の詳細はこちらです。

http://ameblo.jp/fukuyamashow/entry-12186360321.html

どうも事実を確認したいようで

事実をありのままに説明しました。

しかし、ふと見ると、『私の顔を凝視しているではないか?』

さては、『どこかで嘘がないか、確認しているな。』

と思った私は、【信頼関係】について、確認しました。

『はっきり言って、疑っているでしょ?』

「そんなことないですよ。」

『では、凝視の理由はなに?』

「事実を確かめたいだけです。」

この会話、年齢的には私の方が上なので

上司と言えども、タメ口です。(笑)

『申し訳ないけど、会社の利益を侵害するような言動はしていませんよ。』

「わかります。だから、確認したいんです。コンプライアンス・・・」

『○○さん コンプライアンスについては、話が長くなるので、またにしましょう。』

「わかりました。」

『【信頼関係】って何で成り立っているかわかりますか?』

「・・・」

『人格と能力ですよ。』

『○○さんが、私を疑っているのは理解できますが、
偏見を外さないと人格否定になりますよ。』

「・・・」

『能力は申し訳ないけど、私の方がこの製品については上ですから。』

「それは、理解しています。」

『では、私の人格のどこが、社内規律(今回はコンプライアンスとは言いません。)に
反しているのか述べてください。』

「福山さんの言動を確認したいだけです。」

と、このようなやり取りが2時間。

これは、第三領域の時間管理ですね。

時間管理はこちらです。

http://ameblo.jp/fukuyamashow/entry-12170488962.html

いただけないなぁと思いました。

我が所属する企業ですが。。。

【人格と能力】のある人同士では、

信頼関係が生まれ、その間で発生する事象については

それぞれの解釈によって、処理されていくものなのです。

その後、上下関係が生まれ、マネジメントという上層へ

つながるはずなのですが。。。

我が所属する企業は、残念。。。

という結果でした。

もう少し、私も主体性をもって行動していくことが

必要だと感じました。

是非、変化を楽しみ、自立していきましょう。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。

自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。

あなたの可能性試してみませんか?

⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

20160805_shinnrai

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする