夢への軌跡_依存と自立

20160804_依存と自立

【依存と自立】

おはようございます。

昨日も、千葉県内素晴らしい天気に恵まれ

大雨、豪雨、曇り、快晴、熱中症警報、雷のような

なんて、空も変化をしてくれるのでしょうと

感じた1日でした。
IMG_2595[1]
さて、今日のお題は【依存と自立】です。

人間は誕生したとき、

泣くこと以外、何もできませんね。

お母さまの愛情のある世話があってこそ

生存できるとなります。

もちろん、【依存】状態ですね。

そこから、成長し、思春期に自我の目覚めがあり、

【自立】へと成長していきます。

成人でも同じですね。

みなさん、【自立】しているとは思いますが、

こんなセリフを言ってないでしょうか?

「あいつがやってくれないから前に進まないんだよ。」

「あなたがこう考えてくれたら、丸く収まるのに。」

なんて。

いかがでしょうか?

【依存状態】の人の口癖の主語は

≪あなた≫ となります。

どちらかと言うと日本人に多い気がしますね。

≪他責の文化≫ ですよね。

これって、≪赤ちゃんと一緒≫ では、ないでしょうか?

では、逆に【自立】とは、

主語が ≪わたし≫ に変わりますよね。

「私のできることは、○○だから、あなたは?」

「私は○○するけど、あなたは?」

など。

主語が切り替わると、自分のできることに焦点が合っていますよね。

非常に困難な時、日本人の文化は、「たすけあい」「絆」と

言われて、自然現象に立ち向かっていました。

その時、「わたしは、我慢できるので、皆さんでどうぞ。」

「わたしにできることは、掃除くらいなので、掃除をさせてください。」

など。

焦点が変わると自立していますよね。

今の自分に焦点を当てて、できることに集中する。

これが、【自立】ではないでしょうか?

是非、変化を楽しみ、自立していきましょう。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――――

やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。

自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。

あなたの可能性試してみませんか?

⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする