夢への軌跡_人間の一生の儚さ

20170425_人間の一生の儚さ

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【人間の一生の儚さ】

25日火曜日の朝ですね。

今週は、私にとってあまり利用したくない

漢字の一つである『忙しい』という言葉が

表に出てきます。

実は、昨日、義父が亡くなりました。

朝、小粒ちゃんを学校まで送り届けると

直ぐに、お母さんから電話がありました。

「爺が、呼吸していないって。」

『状況が良く見えないけど、

 救急車を呼んだ?』

「呼んだみたい。」

『では、戻るから行き先がわかり次第

 電話をください。』

ということで、急遽、

小粒ちゃんの学校から、本来であれば

業務のはずが、とんぼ返りとなりました。

行き先は、〇〇総合病院です。

既に、救急外来の処置室で亡くなっていました。

今日のお題は、

【人間の一生の儚さ】です。

先週より、風邪をこじらせ

肺炎気味であった義父に対し、

日曜日の午後、小粒ちゃんは

『じーじ、明日、ちゃんと病院に行ってよ。

 本当に死んじゃうよ!』

「あいよ!」

という返事が、布団の中から聞こえてきました。

後悔、先に立たずとは正しくその通りであり、

あの時、ムリにでも、病院に運んでいたら

と思うと悔やまれます。

最も、小粒ちゃんを愛し、

全ての愛を孫に注いだ義父でした。

享年77歳。

自分のことは後回しで

他人のことを考えている頑固おやじでした。

悪く言えば、お人好しであり、

医師の指導は無視して、酒、たばこを

やめず、女性蔑視するような義父でしたが、

小粒ちゃんに対する愛情は、ケタ違いでした。

その小粒ちゃんに何と伝えようか?と

お母さん(我が嫁)と考えていました。

小粒ちゃんは、非常にメンタルが弱く

衝撃に順応してしまうので、

ショックが大きいと予想し、

状況をかみ砕いて説明することとしました。

駅までのお迎えはお父さん。

小粒ちゃんが戻ってくると

「お父さん、早いね。」

『そうなんだよ。大忙しでね。

 家に戻って、着替えたら、婆の家に行くよ。』

「なんで?」

『片付けがあるから。

 一人で留守番してる?』

「いや、一緒に行く!」

「でもさぁ、なんで、片付けがあるの?

 誰が死んだ?」

『そう!』

「じーじ?」

『そう!』

「あーあ、あれだけ病院に行けって言ったのに!」

『そうだね。手遅れだったね。』

と意外とあっさりと受け入れていました。

今週は、我が家での大忙しの日々となります。

人の一生って儚いなぁとも感じました。

義父の冥福をお祈りいたします。

本当に今を悔いなく、100%で過ごすことが

必要ではないかとも思いました。

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#2017革命

――――――――――――――――

自由を求める人は読んでみましょう。

http://fukuyama-syo.com/q5y5

――――――――――――――――

勉強して損はしません。

知らないでは済まされない事実はこちらです。

http://fukuyama-syo.com/3bie

――――――――――――――――

【糖質制限】

あなたも食事で変わることができます。

メルマガで勉強しましょう。

http://fukuyama-syo.com/archives/1653

登録はこちらです。

https://maroon-ex.jp/fx23418/fx8mM1

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページです。生き様公開中!

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://blog.with2.net/link.php?1840281

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする