夢への軌跡_人生には休養も必要ですね。

20170424_人生には休養も必要ですね。

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【人生には休養も必要ですね。】

今週も始まりました。

月曜日ですね。

昨日、日曜日は一歩も出ず

というのは、嘘です。(笑)

自宅でのんびり過ごしました。

それでも、しっかりと、

やることはやりました。(笑)

残務整理、ファミリーカーの掃除

ライティング練習などなど。

学ぶことは、たくさんありますね。

休養が必要ということ。

心身ともにリラックスするということ。

家族と共の時間を過ごすこと。

スケートのエキシビションを見ること。

小粒ちゃんに英語を教えること。

学びをしっかりすること。

などなど。

学び続けることは人間として必要ですね。

 

ということで、今日のお題は

【人生には休養も必要ですね。】

です。

先日、浅田真央さんが引退した際、

織田信成さんが号泣してインタビューに

応えられなかったのが放映され、

ある感動を覚えつつも

なぜ、このように感情移入ができるのか?

と考えました。

【人それぞれ、タイプが異なるのです。】

が答えです。

エニアグラムを学ぶにつれ、

いろいろなタイプを分析しつつ

冷静な目線で見ることができつつあります。

3つのカテゴリで分けていきます。

本能、感情、思考の3タイプです。

私は、もちろん、感情です。

織田信成さんも感情の人間ですね。

そして、感情移入の程度が強いから

あそこまで浅田真央さんの気持ちが理解

出来るのだと思います。

まさに、15秒のCMで泣ける人ですね。

感情移入が素晴らしいので

俳優としての活躍も未来図としては

あると思います。

テレビで惜しげもなく、

号泣できる織田信成さんは、

まさしく、自分のタイプをウリに

しています。

ということは、嘘偽りがないので

本心からの気持ちが売れているわけですね。

『これは、凄い!!』と思いました。

恐らく、個人的に不祥事がない限り

永遠にオファーのある人財になると

予想できますね。

あなたは、15秒のCMで泣けますか?

仮に泣くことができたら、感情の人間です。

私は、泣けます。(涙)

京浜東北線の広告を読んで

過去に何回、泣けたことか。。。

その広告は、既に亡くなった人に対する

手紙です。

『つたえたい 心の手紙』

という名でくらしの友社が

電車の窓上広告として掲載していたものです。

過去、電車での通勤を余儀なくされたときに

吊革につかまり、ふと見た窓上広告でした。

たった、1分程度の読書のつもりで

読み始めた内容には、既に亡くなった人への

思いが、綴られていました。

特別、自分には関係ないのですが、

その文章を読んでいくにつれて

目に涙が浮かんできました。

その時、『なぜだろう?』とも

思いましたが、感情が先にでて

満員電車の中で、一人泣いていた記憶が

あります。

恥ずかしながら、

ハンカチを取り出した広告もありました。

特別、それが当たり前だと思っていました。

しかし、いろいろ学んでいくにつれて

人間には大きく分けて3パターンあり、

感情で判断するタイプの人間が、

感情移入が強く、泣く、笑う、怒るなど

感情での表現が強く現れることを理解しました。

非常に勉強になりました。

さて、あなたは、

本能? 感情? 思考?

でしょうか?

自分のタイプを知ることで

自分をコントロールすることができますね。

休養したからこそ、回顧から学ぶことが

出来ました。

たまには、ゆっくりと時間が過ぎるのを

楽しむのも必要ですね。(笑)

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#2017革命

――――――――――――――――

自由を求める人は読んでみましょう。

http://fukuyama-syo.com/q5y5

――――――――――――――――

勉強して損はしません。

知らないでは済まされない事実はこちらです。

http://fukuyama-syo.com/3bie

――――――――――――――――

【糖質制限】

あなたも食事で変わることができます。

メルマガで勉強しましょう。

http://fukuyama-syo.com/archives/1653

登録はこちらです。

https://maroon-ex.jp/fx23418/fx8mM1

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページです。生き様公開中!

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://blog.with2.net/link.php?1840281

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. fukuyama-syo fukuyama-syo より:

    さっちさん コメントありがとうございます。
    リフレッシュのための休養は必要ですね。
    今回は、非常に勉強になりました。

    休むことも必要ですね。

    休養後にはエンジン全開で動かざるを得ない状況に追い込まれそうです。

    応援ありがとうございます。

    福山 紫生(Syo Fukuyama)