夢への軌跡_刺激と反応

20160802_刺激と反応



【刺激と反応】


おはようございます。

東京で昨日のゲリラ豪雨に遭遇し、

車中から出られなくなった私です。


その20分後、黒い雲は流れて、

改めて快晴となったことに

東京の夏の天気も亜熱帯化したかなぁと

思った次第です。


さて、今日のお題は、【刺激と反応】です。

20160802_shigekitohannnou



例えば、腕をどこかにぶつけたら、

「痛い!」ってなりますよね。


ぶつけるという【刺激】と

「痛い!」という【反応】には

空間があるというお話です。


何か、【刺激】を受けると

何らかの【反応】をしますが、

その空間で、人間は考えているのです。

ぶつけた際、「きもちいい」って言っても

おかしくはないのですね。


言葉の攻撃を受けたときにも

プライドを傷つけられたときにも

その空間で考えるという【選択の自由】が

ある限り、

精神的自由なのですね。

内心、『ふざけんなよ。この野郎!』と

思っても、

その先に、『哀れな人だなぁ』という気持ちを持つと

何かを差し上げたくなるということです。


例えば、我が娘から、

「お父さん、これ何?、あれ何?」と

質問尽くしであったときに

内心、『うるさいなぁ、一人にさせてよ。』と

思っても、その空間がある限り、

『ちょっと、自分で考えてごらん?』

『辞書で調べると自分で理解できるんじゃないかなぁ~』

と落ち着いて回答できるかもしれませんね。

私自身、努力はしていますが、

この空間を生み出すにはまだまだ、

時間がかかりそうです。


食べ物は克服したので

甘いものを【刺激】とし、

食べるを【反応】とすると、

その間には空間があり、

私には、≪糖質制限中≫なので、遠慮します。

と回答できます。

糖質制限についてはこちらをご確認下さい。

http://ameblo.jp/fukuyamashow/entry-12172135006.html

という道が出来上がります。

20160802_inu


まだまだ、修行中の福山 紫生(Syo Fukuyama)です。(笑)



日々、成長です。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。



常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。


――――――――――――――――

やっぱり ≪思い込み≫ っていけませんね。

自分自身の可能性を自分で閉ざしちゃう。

あなたの可能性試してみませんか?

⇒ http://fukuyama-syo.com/j1cw

――――――――――――――――

今日も一日、頑張っていきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。


*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページ準備中です。

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://fukuyama-syo.com/5mrd


*****************************************





福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする