夢への軌跡_顧客目線に降りてこいよ。

20200718_顧客目線に降りてこいよ。

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング

https://blog.with2.net/link/?1840281

==============================

 

【顧客目線に降りてこいよ。】

 

おはようございます。

718日 土曜日です。

 

今日は、大雨の予報の関東ですねぇ。

午前中は、ひどいことになりそうです。

 

大人しく過ごしたいですね。

私・お父さんは、小粒ちゃん(ネーネ・助監督)の

送迎となります。

 

今日は、駐禁を取られないように移動します。

これも生き残る術でしょうね。

 

夏の交通安全運動も少し軽減してほしいと思う

初日に駐禁を切られた私・お父さんです。(笑)

 

社会的にも、色々なところで問題が発生しますね。

 

ということで今日のお題は、

【顧客目線に降りてこいよ。】

です。

 

私・福山 紫生(Syo Fukuyama)

ベテランのセールスであり、

マーケティングも経験済みです。

 

ということは、社内的に色々

裏事情も捉えています。

 

基本的に外資系企業は、、、

というと、反論する人もいるので

あくまでも、個人的印象ですが、

 

私・福山 紫生(Syo Fukuyama)の所属する企業は、

マーケティングを含むセールスのトップも

末端セールスを騙(だま)します。(笑)

 

これは、過去の経験値になるのですが、

概ね、騙(だま)します。

 

そして、結果が悪かった時には、

他責にします。

 

これが最もよろしくないことだと思います。

 

その結果、末端セールスは、顧客との間に

挟まれて苦労します。

 

中には、退職するセールスもいます。

 

これが理解されているのかどうかは

わかりませんが、

外資のマーケティングの考え方なのでしょう。

 

私・福山 紫生(Syo Fukuyama)

そのような環境から逃げてきました。

 

理由は、顧客を騙(だま)してまで数字を追いかけるのは

よろしくないと判断したからです。

 

しかし、後輩くんは、それを平然と行っています。

 

その後輩くんの目線は、

会社の数字にあるようです。

 

そして、その後輩くんは平気で

末端セールスを騙(だま)してきます。

 

この件がジャーマネ会議で

取り沙汰されたようです。

 

現ジャーマネは私・福山 紫生(Syo Fukuyama)

後輩くんの一人なので

真実を伝えてくれました。

 

私・福山 紫生(Syo Fukuyama)は、

社内全員返信で訝(いぶか)しい内容のメールを送信しました。

 

その内容に関して、

異論を社内の二人から小言のように

現ジャーマネが言われたようです。

 

第三者にそのメールを確認してもらうと

「特別、不愉快に感じるわけではなく、

 事実を伝えているだけだから、

 訝しく感じる人の心が曲がっているのでは?」

 

とのコメントでした。

まぁ、個人的に、その後輩くん二人は、

社内でも舵を握るようなポジションなので

私・福山 紫生(Syo Fukuyama)の存在自体が

気に入らないのかもしれません。(笑)

 

『社内的に面白くない内容と感じるのは、

 騙(だま)そうとしているからだと思うよ。』

と現ジャーマネに伝えました。

 

第三者的に考えても、私・福山 紫生(Syo Fukuyama)

『言い分は正論であり、顧客目線だから。』

と伝えて電話を切りました。

現ジャーマネにしてみると

辛い立場ですよねぇ。

 

しかし、それもお仕事です。(笑)

セールスのトップとマーケティングは、

若い末端セールスを騙して、

数字をあげようとします。

 

そして、手柄は自分のものです。

個人的にはそのようなビジネスは、

好きではないので、

末端セールスに降りてきました。

 

マーケティングは、社内の人間を騙してまで

数字を追いかけるべきか?

という大きな難題が降りてきます。

 

【顧客目線に降りてこいよ。】

とは、

私・福山 紫生(Syo Fukuyama)の営業スタイルであり、

顧客の求めるものを提供できずして

収益を上げるのは、騙(だま)しと考えています。

現在の生きる術と乖離することは理解できますが、

嘘をついてまで数字に執着することは

よろしくないですねぇ。

 

小さな会社でも、

2名、顧客目線ではない人がいるようです。

 

このような人たちは、数字が向上しない場合、

会社を去っていくんでしょうねぇ

外資なんてそんなもんです。 

 

困ったもんです。 

 

にゃんにゃん。。

 

なるべく、大人しく、

そして、感染しないように、させないように

過ごしたいと思います。

 

『ムリ・ムダ・ムラ』は禁物ですね。

なにごとも   

『人生は、楽しんだもの勝ち!』です。

 

楽しむためにも今の時期は

大人しくすることが必要ですね。

遂に、24,252人(クルーズ船を除く)になりました。

そして、死者は985人です。

 

この情報はNHKの発表を基準にしています。

 

日々、増加傾向ですね。

東京、神奈川、千葉、埼玉の4都県には

別の制限がかかりそうです。

 

無理して動かない方が良いです。

 

私・お父さんの場合、まだまだ

在宅ワークが継続されます。

 

それぞれが意識高く、

手洗い、うがい、手指消毒だと思います。

自分の身は自分で守らないと。。。

 

コロナ詳細レポートはこちらです。

無料となっているのですが、

素晴らしい内容です。

http://fukuyama-syo.com/covid19

2020年も頑張っていきましょう。

 

常に前進です。

 

『迷ったら前へ、

 苦しくなったら前へ、

 つらくなったら前へ。 

 後悔するのはあとでいい。ずーとあとでいい。』

という言葉の通り、

進むべき道を間違えないように。。。

 

『ムリ・ムダ・ムラ』を排除しつつ。。。 

 

にゃんにゃん。。

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

https://blog.with2.net/link/?1840281

http://fukuyama-syo.com/archives/16619

*****************************

  

718日 土曜日です。

やっと、動き出したかなぁと感じる

相場ですが、まだまだ分かりませんね。

 

USD/JPYはレンジに入り込み

EUR/USDも頭打ちのようです。

 

どちらかに振れてくれると

面白い相場になると考えています。

 

大きな目線でしっかりと、考えることが必要でしょう。

小さいLOTから改めてトライしていきたいと思います。

 

完成した備忘録はこちらです。

ご確認ください。

*****************************

20200712_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200712

http://fukuyama-syo.com/archives/16565

*****************************

 

無理なエントリーはしない、

頭と尻尾はくれてやれ、

ということを守ると

大きな利益が発生するようです。

 

ここからは、しばらく、個人的には、

売り・ショートエントリーのみとなりそうです。

 

チャートを確認しつつ、楽しみたいですね。

そして、継続が利益を生んでくれそうです。

 

トレンドフォローをしっかりと行うことが

利益を生んでくれることでしょう。

 

失敗を恐れず、2つのシナリオを作成して

タイミングを待つと言うことが奏功かもしれません。

 

USD/JPYに限って相場環境認識と

2019年のボラティリティをアップデートしました。

*****************************

20200705_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200705

http://fukuyama-syo.com/archives/16478

*****************************

20200112_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_2019_VOLATILITY

http://fukuyama-syo.com/archives/14527

*****************************

 

しっかりと、チャートを見ると

今後の動きが見えてきますね。

 

もし仮に、想定外の場合には

損切りを行うことで

最小限のリスクで回避できます。

 

しっかりと、考えてトレードを行うことで

トレーディングの質が向上します。

 

楽しみながら。。。

相場の神様に感謝しつつ。。

 

チャートを確認していきましょう。  

 

にゃんにゃんにゃん。。。 

*****************************

 

収縮と伸長の繰り返しです。

2018年のドル円の年ボラは10円ちょっとです。

平均値は16円程度です。

 

そして、2019年のドル円の年ボラは、

なんと、8円弱です。

 

ここまで収縮してくると

何かの前触れかもしれませんね。

 

2020年は東京オリンピックが開催されると

考えていたら、コロナの影響で延期です。

 

外部環境的には、円高より円安の方が

外貨を獲得しやすいと言う印象を持つのでは

ないでしょうか?

 

個人的には円高の方がありがたいのですが、

大きなお金を扱っている企業や政府などは

1ドル120円程度までの上昇を

視野に入れているかもしれませんね。

 

と言うことは、

2020年は新たなサイクルを形成する可能性も

高くなります。

 

気になるのは米国のDJI数値です。

29000ドルから一時的に20000ドルを割り込んで

現時点では25000ドル辺りをウロウロしています。

 

USD/JPYの為替相場では、

若干の円高傾向となっています。

何がきっかけになるかはわかりませんが、

準備は必要です。

 

エリオットで数えていきましょう。

いつか来るであろう、毎日給料日と

考えています。はいっ! 

 

負けないトレードを目指します。

個人的な目標は週に100 pipsです。

 

この技術があれば、怖いことはないですね。

色々な考え方がありますが、

それぞれの通貨で、

しっかりと、学んでおくと

失敗は少なくなりますね。

 

「えふえっくす」は心理学の一つかもしれません。

このようなアナリスト気分になれるのは

 

やはり、学びです。

学びは力になりますね。

http://fukuyama-syo.com/2019

 

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

http://fukuyama-syo.com/archives/16619

*****************************

【学ぼう! えふえっくす!!!】

スタートミーアップ 「えふえっくす」 です。

 

学んでみませんか?

紹介者に、「福山」と入力してくださいね。

 

ちょっと、覗いてみるのも良いかもしれませんね。

興味があれば、覗いてみましょう。   

その後の判断は、自分で考えてくださいね。

 

無料でここまでの情報が得られるのであれば、

時間を割いて参加する価値ありと

個人的には考えています。

 

学びは裏切りませんので

まずは、学んでからトライしていきましょう。   

 

「えふえっくす」で勝敗を分ける理由は、

・情報不足

・慢心

・思い込み

となります。

 

今や、感情を度外視したトレードも可能ですね。

 

感情トレードは資産を溶かします。

ですから、学びましょう。

 

学びを怠ると、自分の力にはなりません。

http://fukuyama-syo.com/2019

 

にゃんにゃんにゃん。。。

==============================

少しでも前向きになれたなぁと感じたら、

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング

http://fukuyama-syo.com/archives/16619

==============================

 

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#えふえっくす

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PAGE TOP