夢への軌跡_症状を診て、診断する医療

20170323_症状を診て、診断する医療

==============================

励みになります。

応援していただけますようお願いいたします。

社長ブログ ブログランキングへ

http://blog.with2.net/link.php?1840281

==============================

【症状を診て、診断する医療】

今日は少し、まじめな話です。

朝から重くなるかもしれないので

じっくりご覧になってください。

ちょっと長いので、時間のない方は

後でもOKです。

医療の暴露です。(笑)

この業界に長いこと(約20年)いると

いろいろなことがわかってきます。

非常に面白いです。

医師の方は国家資格を得て

治療に専念されています。

勉強している内容は、

ほぼほぼ、歴史やデータから学ぶ

治療方法ですね。

因みに、我が娘の小粒ちゃんの病気は

『小児てんかん』であり、

『脳波異常』であり、

『光過敏症』です。

これはあくまでも症状です。

原因は、出産時に被った、緊急帝王切開

による新生児仮死の影響と

考えています。

当時は、

非常に大変な病気となっていました。

先に画像の説明をしますね。

今日の画像はある病院の

手術室前の廊下です。

窓なしの通路です。

常に人工灯によって照らされています。

私は、慣れているので不安はないですが、

家族がここにいたら、

手術が終わるまで、ここにいたら

不安になりますよね。きっと。

1シーンであるので、参考までに投稿します。

さて、今日のお題は

【症状を診て、診断する医療】です。

医師の国家資格は、

過去の経験値を学んでいます。

ある薬は、ある病気に効く

とは言いますが、効かない人もいます。

更にプラセボと言って、

「薬だよ」と言って、ビタミン剤を渡して

治ってしまう患者もいます。

医療とは、複雑でなかなか理解しにくい

ことも多いですが、

薬をもらいに行くような患者には

ならない方が良いと思います。

日本では、70%が国、30%が自己負担です。

お金のことだけを考えたら、

「薬をもらいましょう。」と

考えることも必要かもしれませんが、

その薬には必ず、副作用があります。

どのような副作用かは明言できませんが、

さまざまな予期せぬ症状が追加されて

表れるのは事実です。

例えば、私・福山 紫生が患っていた

2型糖尿病ですが、

クリニックのかかりつけ医から処方された

薬では全く効果が出ないにも関わらず、

処方され続けました。10年間です。

しかし、今まで幾度も登場している

シャキシャキ江戸っ子女医に会ってからは

薬を変え、更に、

なくすことに成功しました。(^^)v

医師も勉強はしていますが、

古い処方や治療をおこなっている医師も

多くいます。

そして、

その処方や治療が合わない患者もいます。

自分で学んで自分で治すという考え方が

必要ですね。

何故なら、医師は、

学んだ時の統計学で治療しているからです。

例えば、2型糖尿病の場合、

◎◎を処方していれば、完治はしなくとも

症状緩和することができる。

そのあとで合わなかったら(ダメだったら)

▲▲を処方しよう。と考えています。

特別、

医師を敵対視や非難するつもりはありません。

あくまでも医療は統計学です。

当たりそうな薬や症状緩和できそうな薬を

投与して、様子を見る。

もしくは、手術で患部を取り除く。

というように考えます。

私たちは、その情報を知らないので

どうにも対応できないのですね。

対応するためには、勉強です。

我が娘・小粒ちゃんの場合、

幾つも薬を変更してはいますが、

やってみないと合うか、合わないかが

わからないので、

幾つもの薬をトライアンドエラーで

適する薬剤を

選択していこうとしています。

結果、長い時間を要するので

まだまだ、戦いが必要です。

ですから、

【症状を診て、診断する医療】

であって、

【原因を追究できる医療】

ではないのですね。

患者である私たちも十分に知識を持って

診察にあたりたいと思います。

原因を追究するには、

更に時間を要します。

自分の健康は自分で考え、

日々、前進していきたいですね。

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

――――――――――――――― 

決断するということは、引き返さずに前進あるのみです。

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が成長しているはずなのです。

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#2017革命

――――――――――――――――

自由を求める人は読んでみましょう。

http://fukuyama-syo.com/q5y5

――――――――――――――――

勉強して損はしません。

知らないでは済まされない事実はこちらです。

http://fukuyama-syo.com/3bie

――――――――――――――――

【糖質制限】

あなたも食事で変わることができます。

メルマガで勉強しましょう。

https://maroon-ex.jp/fx23418/fx8mM1

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」をありがとうございます。

*****************************************

Facebookもやっています。

お気軽に友達リクエストをお待ちしております。

https://www.facebook.com/fukuyamashow

ホームページです。生き様公開中!

http://fukuyama-syo.com/

ブログランキングを始めました。

よろしければ、応援をお願いいたします。

http://blog.with2.net/link.php?1840281

*****************************************

福山 紫生(Syo Fukuyama)

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする