夢への軌跡_現在・過去・未来

20200305_現在・過去・未来

 

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング

https://blog.with2.net/link/?1840281

==============================

【現在・過去・未来】

 

おはようございます。

35日 木曜日です。

 

昨日もほぼほぼ、400kmを走破して

帰宅してぐったりとなった

私・お父さんです。

 

そして、社内イベントがやっと

終わりそうです。

  

私・お父さんのエリアでの活動は

今日以降、緊急時のみ活動となります。(笑)

 

そうですよね。

招かれざる客ではなく営業です。

 

外部からのアプローチをシャットダウンしている

それぞれの施設では、

営業担当者は、邪魔者です。

 

施設としては緊急事態なので

マスクや感染予防製品を持ってきてくれる

業者さんはウェルカムですが、

私・お父さんの取扱製品は、

その恩恵にあやかることは無いので

門前払いとなっています。

 

だいたい、反応で理解できてきたので

今後の活動も自粛傾向となることは

間違い無いですね。

 

ということで、今日のお題は、

【現在・過去・未来】 

です。

 

この言葉を聞いて

渡辺真知子を思い出した方は

それ相応の年齢です。(笑)

 

大ヒット曲でしたから。

 

今回は、全く異なります。

あしからず。

 

今、私・お父さんは勉強中です。

色々なビデオや本で学んでいるのですが、

興味深い内容が披露されたので

シェアします。

 

そもそものお題は、

「お金ってなに?」

でした。

 

個人的には、

お金は道具かなぁと

考えていたのですが、

 

回答は、お金は信用でした。

 

色々な解釈がありますが、

お金=信用

と定義づけています。

 

その後、年収とは?

という質問に、

それほど悪くは無い年収をいただいている

私・お父さんとしては、

『努力の結果』

『顧客からの信頼感』

などなど、思い浮かべていました。

 

すると、回答は、

その人の過去、現在、未来の

信頼の蓄積ということでした。

 

なるほど。。。

 

ちょっと、唸ってみました。(笑)

 

お金って信用であり、

信頼の蓄積なんだなぁと感じました。

そもそも、

組織に属しているとあまり感じなくなりますよね。

 

営業は別格だと思います。

常に顧客との二人三脚なので

うまくいかないと

ゴールに達することができません。

 

そのような繰り返しが

信頼の蓄積となり、年収に跳ね返ってくるんだなぁ

と改めて学びました。

 

目先のお金に振り回されると

足下を救われることもあります。

 

やはり、将来的に短期・中期・長期で

ゴールを決めて活動することが

信頼の蓄積につながるのかもしれませんね。

 

ある学びによって、

気づきが多くなりました。

 

【現在・過去・未来】

とは、自分の人生を振り返ることにより

信頼を蓄積してきていたら、

それが年収として表現してくれるのですね。

 

お金の価値って大切ですよ。

個人によって考え方は異なると思いますが

物理的に製造費用は22円の1万円札を

1万円の価値として動かしているのです。

 

改めて貨幣価値を考え直す良い機会にも

なりましたし、

信頼の蓄積をしっかりと見つめる機会ともなりました。

 

お金って大切ですね。

       

2020年も頑張っていきましょう。

           

常に前進です。

            

『迷ったら前へ、

 苦しくなったら前へ、

 つらくなったら前へ。 

 後悔するのはあとでいい。ずーとあとでいい。』

 

という言葉の通り、

進むべき道を間違えないように。。。

   

『ムリ・ムダ・ムラ』を排除しつつ。。。 

にゃんにゃん。。

 

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

https://blog.with2.net/link/?1840281

http://fukuyama-syo.com/archives/15106

*****************************

  

35日 木曜日です。

 

昨日は転換と思えるほど、

東京市場開幕前に大きな動きがあり

たくり足?と思うほどでした。

 

たくり足の疑いは消えていません。

新たなサイクル開始となると

目線が大きく変わりますねぇ。

  

この状態では、DJIは下降しつつも

ドル高を維持するような形になるかもしれません。

日経も横ばいか上昇となり、

わかりにくいチャートを描くこととなります。

  

今朝のDJI800ドル上昇となっているので

このままであれば、日経も上昇

USD/JPYも上昇という絵が描けるかなぁ。

なんて。。。

  

今日は個人的には上目線で

トライしたいのですが、

熟練専門家はどうジャッジするのか

を確認しつつ、相場環境認識に役立てたいですね。

      

このままDJI19000ドルまで進んだら、

すごいことになりますね。

 

どこで入るかが大きなポイントでしょう。

 

USD/JPYに限って相場環境認識と

2019年のボラティリティをアップデートしました。

 

必要な方は、ご確認ください。

*****************************

20200301_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200301

http://fukuyama-syo.com/archives/15081

*****************************

20200223_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200223

http://fukuyama-syo.com/archives/15001

*****************************

20200216_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200216

http://fukuyama-syo.com/archives/14929

*****************************

20200208_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200208

http://fukuyama-syo.com/archives/14849

*****************************

20200202_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200202

http://fukuyama-syo.com/archives/14777

*****************************

20200119_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_相場環境認識_20200119

http://fukuyama-syo.com/archives/14613

*****************************

20200112_updated

夢への軌跡_FX_USDJPY_2019_VOLATILITY

http://fukuyama-syo.com/archives/14527

*****************************

20200113_updated

夢への軌跡_FX_AUDJPY_2019_VOLATILITY

http://fukuyama-syo.com/archives/14550

*****************************

20200113_updated

夢への軌跡_FX_EURJPY_2019_VOLATILITY

http://fukuyama-syo.com/archives/14548

*****************************

20200113_updated

夢への軌跡_FX_GBPJPY_2019_VOLATILITY

http://fukuyama-syo.com/archives/14543

*****************************

  

しっかりと、チャートを見ると

今後の動きが見えてきますね。

 

もし仮に、想定外の場合には損切りを

行うことで最小限のリスクで回避できます。

 

しっかりと、考えてトレードを行うことで

トレーディングの質が向上します。

 

とまぁ、エセアナリスト登場です。(笑)

*****************************

最新の無料FX講座が書面で手に入ります。

これが無料なら、

本を購入する必要はなくなりますね。

http://fukuyama-syo.com/fpo2020

ある意味、PDFで保管しておいても良いと思いました。

しっかりと学ぶには、わかりやすい、

そして、見やすい資料が必要ですね。

『始めの一歩』です。

*****************************

 

楽しみながら。。。

        

相場の神様に感謝しつつ。。

チャートを確認していきましょう。  

にゃんにゃんにゃん。。。 

エセアナリストですけど。。。(笑)

    

ぼちぼち、政府も動き出しましたね。

今度は、3000万ですね。

簡単に定年後必要資金を釣り上げないで欲しいなぁ。

  

エセアナリストのお仕事です。(笑)

*****************************

 

収縮と伸長の繰り返しです。

2018年のドル円の年ボラは10円ちょっとです。

  

平均値は16円程度です。

そして、2019年のドル円の年ボラは、

なんと、8円弱です。

 

ここまで収縮してくると

何かの前触れかもしれませんね。

 

2020年は東京オリンピックが開催され

観光収入が日本に集まってきます。

 

外部環境的には、円高より円安の方が

外貨を獲得しやすいと言う印象を持つのでは

ないでしょうか?

 

個人的には円高の方がありがたいのですが、

大きなお金を扱っている企業や政府などは

1ドル120円程度までの上昇を

視野に入れているかもしれませんね。

 

と言うことは、

2020年は新たなサイクルを形成する可能性も

高くなります。

 

気になるのは米国のDJI数値です。

29000ドルを超えているにもかかわらず

USD/JPYに影響がないと言うことは

借金返済のタイミングがいつかやってくる

かもしれません。

 

何がきっかけになるかはわかりませんが、

準備は必要です。

 

エリオットで数えていきましょう。

 

いつか来るであろう、毎日給料日と

考えています。はいっ! 

    

負けないトレードを目指します。

  

個人的な目標は週に100 pipsです。

この技術があれば、怖いことはないですね。

 

色々な考え方がありますが、

それぞれの通貨で、

しっかりと、学んでおくと

失敗は少なくなりますね。

 

「えふえっくす」は心理学の一つかもしれません。

  

このようなアナリスト気分になれるのは

やはり、学びです。

 

学びは力になりますね。

http://fukuyama-syo.com/2019

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

http://fukuyama-syo.com/archives/15106

*****************************

          

【学ぼう! えふえっくす!!!】

スタートミーアップ 「えふえっくす」 です。

 

学んでみませんか?

紹介者に、「福山」と入力してくださいね。

 

ちょっと、覗いてみるのも良いかもしれませんね。

 

興味があれば、覗いてみましょう。   

その後の判断は、自分で考えてくださいね。

 

無料でここまでの情報が得られるのであれば、

時間を割いて参加する価値ありと

個人的には考えています。

 

学びは裏切りませんので

まずは、学んでからトライしていきましょう。   

  

「えふえっくす」で勝敗を分ける理由は、

・情報不足

・慢心

・思い込み

となります。

  

今や、感情を度外視したトレードも可能ですね。

感情トレードは資産を溶かします。

ですから、学びましょう。

 

学びを怠ると、自分の力にはなりません。

http://fukuyama-syo.com/2019

  

にゃんにゃんにゃん。。。

 

==============================

少しでも前向きになれたなぁと感じたら、

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング

==============================

  

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

 

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

 

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

 

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#えふえっくす

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

 

福山 紫生(Syo Fukuyama

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする