夢への軌跡_亡き父に学ぶ終活

20191107_亡き父に学ぶ終活

==============================

励みになります。

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング 
==============================

【亡き父に学ぶ終活】

 

おはようございます。

117日 木曜日です。

 

今週からバリバリと仕事を始めようと

色々と動いた火曜日と水曜日ですが、

なかなか、難しい結果となってきました。

 

木曜日、金曜日の活動に影響が発生しそうです。

 

我が家の亡き父の遺産は、

家族を苦しめる内容となっています。

 

ということで、今日のお題は、

【亡き父に学ぶ終活】

です。

 

亡き父の遺産の一部が、

証券会社に存在していました。

 

法定相続人は、実母と私のみです。

 

そこで、相続で必要な書類を確認すると、

亡き父の過去を暴くように

戸籍謄本が必要となります。

 

これって、死んでみないと分かりませんね。

 

更に、遺言書はあったものの

財産分与については明記されておらず。

 

全く持って、役に立たない遺言書となりました。

 

証券会社はツッコミますねぇ。

 

過去の本籍地をしっかりと確認して

それぞれの戸籍謄本を入手しなければならないのですねぇ。

 

残された家族に迷惑をかけないためにも

自分で過去を遡って、入手しておいた方が良いかなぁ

と我ながら考えました。

 

特に本籍を移している場合、

非常に面倒であることは否定できません。

 

特に遠いところに本籍のある人は

それなりの準備が必要ですね

 

残された家族は、忌引きの休暇だけでは対応できず、

役所周りに奔走します。

 

老いた母がそれをできるわけではないので

長男である私が、過去を遡り、

隠し子などがいないかどうかを確認していくのですね。

 

その際にも、「自分が亡き父の家族」であるという

照明も必要となります。

 

お役所や金融関係は、かなり厳しいですから。

そのような準備を本来であれば、終活に盛り込んで、

『自分で行うべきではないかなぁ?』

と考えました。

それが去っていく人の任務でしょう。

 

私の場合も、本籍を移している回数が4から5回程度

あるので、しっかりと自分の後始末も自分が動けるうちに

こなしていきたいと改めて考えました。

  

私は、実父が亡くなった10ヶ月以内に

全ての書類をかき集め、

相続を完了しなければなりません。

 

終活について、しっかりと学ぶ必要性がありますね。

これを機に反面教師として実父を捉えて、

自分の終活の準備を始めたいと思いました。

 

実母の下着類を洗濯しながら。。。

 

オーバー80だと、

何にもわからないにもかかわらず、

言いたい放題ですから。

 

亡き実父に言いたいのは、

『もう少し、勉強しとけよ。

 意味のない遺言書はいらないんだよ。』

です。

 

自分が家族を愛するのであれば、

そのくらいの準備は必要ですね。

 

【亡き父に学ぶ終活】

とは、我が身にいつ降りかかっても良いように

家族のために、自分の身分を明らかにしておくことです。

 

隠し子なんていたら、本当に困りますね。

財産を箪笥預金にすることもアリアリです。

 

色々考えて、残された家族と

円満に過ごすことが必要ではないかなぁと

考えました。

 

自分の戸籍謄本もこれを機に

しっかりと終活ファイルに収めたいと思います。

   

『迷ったら前へ、

 苦しくなったら前へ、

 つらくなったら前へ。 

 後悔するのはあとでいい。ずーとあとでいい。』

 

という言葉の通り、

進むべき道を間違えないように。。。

    

『ムリ・ムダ・ムラ』を排除しつつ。。。 

にゃんにゃん。。

 

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

*****************************

 

木曜日です。

 

昨日のUSD/JPYは、

米国市場開始で若干の上昇を示しました。

 

しかし、夜中の報道によって、

改めて円高方向へ移行してきました。

何かがある米国市場ですね。

   

やはり、大きな壁となっている

109.3のラインでしょう。

 

オープンオーダーもかなり予定されているようです。

110円までは戻らず、

そのまま下降かなぁ。。

なんて考えています。

  

USD/JPYの相場環境をアップロードしました。

 

概ね、先週の内容通りに動いてもらえたので

動き方が予想できると楽しいですね。

*****************************

20191103_uploaded

夢への軌跡_FX_どるえん_相場環境認識_20191103

http://fukuyama-syo.com/archives/13579

*****************************

    

長い目での判断となると下目線です。

検証と実践、そして、学びですね。 

    

まぁ、楽しみながら。。。 

       

相場の神様に感謝しつつ。。

チャートを確認していきましょう。 

 

にゃんにゃんにゃん。。。

 

エセアナリストですけど。。。(笑)

    

ぼちぼち、政府も動き出しましたね。

今度は、3000万ですね。

簡単に定年後必要資金を釣り上げないで欲しいなぁ。

  

エセアナリストのお仕事です。(笑)

*****************************

20191027_uploaded

夢への軌跡_FX_どるえん_相場環境認識_20191027

http://fukuyama-syo.com/archives/13507

*****************************

20190916_uploaded

夢への軌跡_FX_おじえん_相場環境認識_20190916

http://fukuyama-syo.com/archives/12936

*****************************

収縮と伸長の繰り返しです。

2018年のドル円の年ボラは10円ちょっとです。

  

平均値は16円程度です。

 

と言うことは、

2019年は反動がくるのではないか?

と考えています。

  

エリオットで数えていきましょう。

 

いつか来るであろう、毎日給料日と

考えています。はいっ! 

    

負けないトレードを目指します。

  

個人的な目標は週に100 pipsです。

この技術があれば、怖いことはないですね。

 

色々な考え方がありますが、

それぞれの通貨で、

しっかりと、学んでおくと

失敗は少なくなりますね。

 

「えふえっくす」は心理学の一つかもしれません。

  

このようなアナリスト気分になれるのは

やはり、学びです。

 

学びは力になりますね。

http://fukuyama-syo.com/2019

*****************************

ブログランキングの応援をお願いいたします。


人気ブログランキング

*****************************

          

【学ぼう! えふえっくす!!!】

スタートミーアップ 「えふえっくす」 です。

 

学んでみませんか?無料です。

全国展開中です。

 

興味があれば、覗いてみましょう。   

その後の判断は、自分で考えてくださいね。

 

学びは裏切りませんので

まずは、学んでからトライしていきましょう。   

  

「えふえっくす」で勝敗を分ける理由は、

・情報不足

・慢心

・思い込み

となります。

  

今や、感情を度外視したトレードも可能ですね。

感情トレードは資産を溶かします。

ですから、学びましょう。

 

学びを怠ると、自分の力にはなりません。

http://fukuyama-syo.com/2019

  

にゃんにゃんにゃん。。。

 

==============================

少しでも前向きになれたなぁと感じたら、

クリックして応援してくださいね。


人気ブログランキング

==============================

 

今を悔いなく。常に100%で。

今日も一日、頑張っていきましょう。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

 

――――――――――――――― 

決断するということは、

引き返さずに前進あるのみです。

 

毎日が成長であり、

昨日の自分より今日の自分が

成長しているはずなのです。

 

常に前に。

ついてる!ついてる!ついてる!感謝です。

#えふえっくす

――――――――――――――――

いつも、「いいね」と「コメント」を

ありがとうございます。

************************************

 

福山 紫生(Syo Fukuyama

Follow me!

最初はここです。申し込みは簡単です。免許証とマイナンバーが必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする